お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

hawaii obake tour

ちょっとあなたたち、検索し過ぎですよーっ。

ヤフーで「ハワイ ホテル」で入力してみたところ、

なんと第一位は、「ハワイ ホテル 幽霊」 で、

第三位は、ハワイ 幽霊 コンドでしたよ。(笑)

一斉に1000人余りの読者がぐぐってしまった模様コレ如何に。

まあなんつーか興味ありありなのはわかりますが、

個人的にもホテル&コンド名教えろと直メありましたわ。

やっぱ気になるよね。

詳しいことは、地元の人に聞いてみてください。

みんなよー知ってるし、特にホテルや不動産業界の人はリアルなネタ持ってるから。

(と知りつつ、しっかり日本人相手に売りつけているのが現実ですが・・・)

以前はしょっちゅう「日本人の新婚男性★ホテルのプールに飛び降り自殺」なんて

ニュースが新聞に載ったけど、最近は見ないね。

ところで、ハワイは有名な心霊スポットが多々ありますし、

こんな著書も数え切れぬほど出版されています。

http://www.amazon.co.jp/Obake-Stories-Hawaii-Glen-Grant/dp/1566470722

ホノルルの名所?

http://www.honolulumagazine.com/Honolulu-Magazine/October-2008/Haunted-Hawaii/Oahus-Most-Haunted-Places/

こんなツアーも多々ありまっせ。

http://www.oahughosttours.com/

HISおもろいやんか。

http://ameblo.jp/his-hawaii/entry-10160215978.html

真夜中のトイレの鏡で微笑むのは・・・きゃーーーーっ。

a130

ワタシが実際にハワイで怖い思いしたのは、たった一度だけです。

某ネイバーのホテルでの経験ですが、うちの相方はぐーぐー寝てましたわ。

さすがに翌朝お部屋チェンジしてもらいましたけど。

検索するとフロント勤務の人たちの実話が出てくるけど、

「幽霊出たので部屋変えて」って言うと、はいはい~ってなもんですよ。

最初から「出ます」とは言わないし、感じない人がほとんどですもんね。

ホテルのスタッフが教えてくれたけど、これは万国共通:

①やけにすごいアップグレードしてくれる

②やけに豪華な花が飾ってある

③絵画の裏にお祓いが張ってある・・・等々チェックポイント。

そーいえば、フランスの古いホテルに宿泊した際、

スイートルームにアップしてくれた時も、しっかり出ましたわ。ハイ。

うちの妹はその昔見えちゃう子供だったのであるが、

ワイキキの某ホテルのロビーで一言、

「ここ人間じゃない人がいっぱい立ってるね」ですと。

感じやすい人は建物の前を通っただけで、ぞわーってすると言うよね。

友人の子供は某コンドのトイレに入り「知らないオジサンが居るよ」と。

この公園も有名な心霊スポットですよん。

その昔ヘイアウで、例のモンキーポッド周辺に彷徨うそうな。

気になる方は「カピオラニ公園 幽霊」でぐぐってね。

a131

もっと知りたいあなた、hawaii ghost で英語検索してみ。

hawaii obakeってのもぐーよ。

なんたって、民俗学の研究対象にもなっているし、

UHのブックストアにもズラリとその手の本が並んでいます。

おそろしやー。

http://www.to-hawaii.com/jp/hawaiinoobake.php

ホノルル空港31番ゲートって、あそこじゃん。

http://matome.naver.jp/odai/2139384406354638801

PS>四隅に塩盛りしようぜ。

ALOHA!

yum yum Konakai

3月は外食ばっかでした。(反省)

4月はきりっと〆て行こう。

a110

って、又行ってしまいましたぁ。

a111

マネージメントが変わったのかしら。

日本人オーナーさんもいらしてたし、日本語出来るスタッフも増えて、

なんかやる気モードになってた。えーことやん、ポテンシャルあるだけに。

a112

いつものシューター。最近は何も言わなくてもどんどこ出てくる。(笑)100%オマカセ。

a113

オイスター祭り@3種盛。

a114

スモール・スクイード@相方LOVE♪

a115

真鯛&ニジマスのエッグだったかな。

a116

烏賊&塩昆布。

a117

鯵。

a118

キレイな中トロ&大トロ美味なり。

a119

サーモン味噌炙り。

a120

蟹&ミソ。

a121

シュリンプ祭り@手長~青海老~甘エビ。

a122

イクラ&海胆。

a123

ホタテは塩&梅。

a124

ふーごちでした。人肌シャリコマ&空気の入った握り具合&仕事加減が好き。

ネタも良いしジェームスさんのお寿司はセンスあるから、

これから活気ずく予感しますわ。

a125

オキマリのジェラートで、3月の外メシは〆。

a126

最近の私達の食は、カイムキ地区で完結してるね。

いや実際グルメ街でしょ@Waialae Ave付近。

それではセカンド・クオーターも美味しく楽しくいきましょ。

ALOHA!

カイムキ午後3時

ふつーの人にはオヤツの時間ですが、我々にとってはDinner Time。

っつーことで、to thai for 再訪です。

a106

さすがにすいてるね。通しで営業は嬉しい♪

初めて飲むタイ・ビアで、今週もおつでした~。

a96

スプリングロール、からりと揚がってましたが、

相方は前回のサマーロールの方が好みのよう。

a97

サテ・チキン。

a95

定番ビーフ・サラダ@Hot。

a98

タイヌードルWシュリンプ@盛りイイね。

a99

+グリーンカリーWフィッシュも食べたけど、前回のレッドの勝ちかなぁ。

ジェラート屋さんも再訪しました。

先日夕方に行ったら行列出来てて、ギブした事あるんだよね~人気の模様。

a101

カフェ風。

a102

コーンが美味で有名。

a103

素材重視の今風なお味@うまし。

a104

まったりとした午後のひと時、つい長いしちゃうね。

a105

<続>カイムキ散歩道・・・。

今日も晴れるよ。

a93

素敵な週末を♪

ALOHA!

ハワイに出るもん

先日おともらちと不動産ネタで盛り上がっていたところ、

「後輩が★コンド(ピーっ)買ったんだけど、既に傾いてるって言ってます」

っつーことで、根掘り葉掘り追求しちゃいましたよ。

つまりは築浅コンドなのに、ドアが閉まらなくなったとか、

上から水がぽーたぽーた流れて来たとか、まあそんな話。

ハワイでは珍しくないかも。

あのコンド(ぴー)は特に、TOPに君臨するベテラン・エージェントでさえも、

工期が短すぎるから薦めないと、はっきり個人的に忠告されましたけどね。

今更遅いか・・・。

在住者のブログ見ればわかるけど、皆さんいつも問題抱えてるし、

仕事から戻ったら天井抜けて部屋中水浸しとか、dish washer水漏れとか、

旅行から戻ったら隣の部屋からの水でフロア台無しみたいな話ばっかじゃん。

どっかの不動産屋さんも書かれてたけど、日本と違って、

オープンハウスにゴルフボールなんか持参しても、

ころころころ~っと床を滑って行くのは驚くべき事ではないと。

そんなの中古では当たり前じゃんと。

っつか、そんな事やってる人見たこと無いし、引かれると思うわ。

水道やのおっさんも教えてくれたけど、

新築コンドにトイレ設置するのに床が水平じゃないのなんてよくあると。

最初は驚いたけど、最近は慣れてきたわ。

大丈夫、最新の超高級コンドならノープロブレム。(多分)

その辺りはリアルな訴訟資料による、

Architectural Lawの授業が最高に面白く興味深かったわ。

教授陣もぺらぺら~っと口が軽くなって暴露しちゃうんだよね。

現在あの地区ではこんだけの訴訟が上がってる@シロアリ等とか、

エージェントに「授業でこんな事言ってたでー」って教えてあげると、驚愕もん。

****

さてハワイのオウチで三大出るのは、シロアリさん、Gさん、そして、ゴーストさん。

こんな話題は、みんな結構なネタを持っていて盛り上がります。

CA(すち)はステイの際、塩を必ず持参するし、飾ってる額縁の裏をチェックするそう。

クラッシックホテルは特に・・・(以下自粛)

a92

以前近所にお住まいだった家族がウチに寄る機会があり、

奥様がラナイに出て開口一発、「ああ、ここは良いわ。明るくて出ないでしょ」と。

伺うと、なんとココから見えるアノ家に数年住んでいたのだが、

夜中に誰かが歩く気配あり、その度毎に犬は狂ったように鳴き喚き、

極めつけは、ベランダに佇むおじーさんを見たそうで、引越しを決意。

その後調べたら、前オーナーの老夫婦はメインランドに移り亡くなったものの、

あまりにもこの家が好きだったので、心が残ってしまったのではないかと。

わかるわ、ワタシも逝ったら、我が家のラナイに佇みそうで怖いもん。(笑)

カハラの古い家をレントしていた知人いわく、

夜中にばたんばたんと冷蔵庫が開け閉めされるので、訝しく思っていたところ、

ある日、彼女の弟が真っ赤なムームーを着た女性見てしまったと・・・。

やべ、これ書きながら鳥肌たったよ。ぞわっ。

カハラもマノアも古い家多いし、なんつーか、出そうな感じはあるよね。

しかしだな、新しめの家も油断は出来ない。

もう20年以上前の実話ですが、仲間内ではとっても有名なネタです。

友人のお父様が某高級住宅地に素敵な豪邸を購入し、

当時私達もよく招かれて訪れていました。が、実際なんも感じませんでした。

が、しかし日本から遊びに来ていた某氏はとっても感じる人らしく、

2階がヤバスギルから、ちゃんと調査するようにとのこと。

で、調べた結果、前オーナーは2階のマスターズ・ベッドルームで縊死してたそう。

もちろん、その後すぐに手放しましたが、今では普通にどなたかがお住まいでしょう。

他にもいっぱい出る実話はありますし、コンドの部屋番号まで明らかになり、

盛り上がり過ぎた某ハワイ掲示板もありましたよね。

うちの妹も若い頃は見えちゃう人で、某コンドをレントした際、初日に遭遇してしまい、

翌日不動産屋さんに部屋チェンジを申し出ると、はいはい~やっぱ見えた?

すぐに新しい部屋用意しますよ~ってなもんでした。

実際そのコンドのプールは飛び降り自殺者ありで相当ヤバイと、昔から有名でしたが。(ホント)

そっち方面に敏感な輩は、ちゃんと事前調査するべしですよ~。

夫の友人はコンド購入した際あまりにも出るので、日本の霊能者にお祓いしてもらったし。

不動産屋ちゃんに叱られそうなんで、本日はこの辺で。

続きは次回のぱーりーにて。(笑)

※興味ある人は「ハワイ ホテル 幽霊 コンド」で検索してみてね。

ALOHA

PS>シンスケさんのように、あえて訴訟中の訳あり物件を安く買う人も居るのね。あそこかな?
www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130131/Postseven_169316.html

★極めつけは、これ!(怖)※注:食事中の人は読まないで。
実際当時ワタシ、彼から相談受けてたんだわ。
「家帰ると何故かコップが転がっている、おかしい、心霊現象か」と・・・。
水を求めていたのであろうか。現在は普通に誰かが住んでいる模様。
http://www.shunjp.com/shitai.html

こんな話はそこらに転がってる。

Living Hawaii

いつも拝見している不動産屋さんのブログに、

アメリカで心地よく住める町のリストがあり、

それによると、ホノルルが#4であったとか。

fudousanhawaii.com/5115.html

確かにココに住んでいると、細かい事とかどーでも良くなってしまうんだよね。

この気候だし、毎日美味しく楽しく健康で生きて行ければ、なんとかなるさーってなもんで、

貯金とか苦手な人も多いと思うわ。(ウチだけか?爆)

まあ実際、ほとんどの事はなんとかなるし、

行き当たりばったりの人生もアリだし、しゃーわせならイイじゃんってもんよ。

深い苦悩や将来の心配や規律正しく世間体を気にしつつとか、

ココほど似合わぬ場所もあるまい。(きっぱり)

やっぱ気候や風土や環境や「気」が人に及ぼす力って、スゴイと思う。

貿易風そよそよ~椰子の葉さらさら~けせらせら~が苦手な人は即島を離れるし、

一目惚れした人は、どんな事があっても、居残る。

どこの場所でも、そんなもん違いますか?

しかしだな、やっぱ問題は家賃の高騰だ。

そりゃ、みんなが住みたい場所は、どんどん上がるのが世の常。

観光の島でもあるので、世界中からツーリストは集まり、定住者も増えるばかりなり。

最近の特徴としては、若き成功者や富豪がこぞって移住したがる。

以前は「リタイアしたら」という傾向だったけど、やっぱネットの恩恵かもね。

世界中何処に居ても仕事できちゃうでしょ。

最新リポートによれば、ハワイは全米で最も家賃が高い州だとか。

hawaiinisumu.com/page_news/1/996

ハワイ州の2ベッドルーム平均家賃は$1,640で、

家賃を年収の3分の1以内に収めるためには$最低65,600稼ぐ必要があり、

時給にすると$31.54が必要との結果が出ている。

だから、夫婦共稼ぎは当然にて、2ジョブ~3ジョブもありえるんだわ。

物価は高い >  給料そこまで高くないっていうのが定説だし、

ハワイは格差社会ゆえ、低賃金を余儀なくされる状況も多々あるし、

ホームレスも激増しているのも事実ですから。

Why Is the Price of Paradise So High?

唯一、衣服代はかかりません。裸族にはコレ幸いです。(笑)

a91

最近はFive-O(画像が魅力的)の影響で、一度もハワイを訪れた事の無いアメリカ人でさえ、

ハワイに住みたいって移住してくるパターンも珍しくないそうよ。

が、あまりも物価が高くて、夢破れUターンする場合も多いそうよ。

昨日今日ではなく、昔からよくある話ですが・・・。

aloha!

※よろしければ、こちらもどぞ。

civilbeat.com/articles/2013/09/04/19815-living-hawaii-why-is-the-price-of-paradise-so-high/

Yakiniku Heijouen Honolulu

おはよーっす。3月も終わりだね。

ところで最近ウチのご主人様、食欲旺盛なんだわ。

以前は面倒で出掛けるを嫌がっていたのに、すっかり外食モードみたい。

ここ数年ホノルルの飲食業がレベルアップしたのも一因だけど、

多分に反動もあると思う。

ワタクシ2011年の正月明けから珍しくダイエットして、

2年以上ほとんど外食もせず、お寿司とか日本以外では稀だったのよ。

で、昨年暮れ辺りから再・食べ歩きモードになり、外メシの味が戻ってきたみたい。

ついでにアッシの体重もじわじわ戻ってきたみたい。(涙)

仕事はガテンだし、一日中泳いで走ってチャリしてフィットネスに励むしで、仕事MAXだと、

ちょっと油断すると65kg切っちゃうし体脂肪も10%切ってしまう@175cmの相方。

a80

肉食いた~いとウルサイので、お付き合いしたよ。

a82

ここ来るの久々なんだが、(最後の印象が芳しくなく・・・)

良い感じにバージョンアップしてたし、丁寧に調理していて好印象でした♪

ナムル&キムチ盛。

a83

塩サラダ、野菜もフレッシュ。

a84

えだまみ~シーウイード。

a85

肉盛り~ハッピーアワーでめっさお得。

ロース・カルビ・ハラミ:この日はマネージャー氏が居たので、なんとなく安心。

a86

じゅーじゅー美味しくなってる。

日本の高級和牛もメニューに加わった模様。

a87

相方はハラミが気に入ったみたい。

開業1周年にして、仕入れも安定して来たのかな。

a88

海鮮ちじみ:ぱりっとお上品ね。

a89

ライスもヌードルもスイーツも我慢しますた。

お値段も手頃で清潔で美味しく、再・お薦め。

a90

今日も晴れるよ~。

a81

aloha!

Sushi II 

本日も快晴~@でーとしたよ。

っつか、二人して食べてばっかだよ。(笑)

a78

すっかりご無沙汰の「スシ・イイ」、3年半ぶりかなぁ?

オープン当時は実はそこまで惹かれず忘れていたんですが、

最近はとても良い感じの噂を聞くので、久々にお邪魔です。

a61

イリマ・アワード受賞されたのですね~。

店主のギャレットさんも、すっかり貫禄。最初に会ったのは彼が10代の頃。

a62

リカーライセンスも取得されたのですね~。

知らずにお持込しちゃいましたわ。

a63

まずは3種のオイスター@どれもフレッシュで美味♪

やっぱ牡蠣はその場で剥いてくれないと、だめだめよ~っ。

ハワイの店は殻抜き済みで手抜きなとこ、多いだけにね。

a64

おお、「のれそれ」。

実はワタクシ、アメリカ国内でいただくのは初めてなの。感激!

穴子の稚魚でしたよね?よくこんなネタ、引っ張ってこれたね。

a65

真鯛とさわら(?)。

a66

キンメ&のどくろ。

a67

コハダ&さより。

a68

蛍烏賊LOVE!

a69

ハワイ島のとこぶし、フレッシュ過ぎる。動いてるよ!うまー。

これ食べて初めて美味しいと思ったよ、ほんと。

a70

北海道のホタテ&水だこ。

a71

蟹。

a72

手長海老、とろけます。シャコ~甘エビも旨い。

a73

大トロ炙り。

a74

エッグ。

a75

いくら&うに。

a76

〆はトロタク。大トロでこさえてくれました♪

もちろんチューブ出しじゃなくてよっ。(笑)

a77

電話予約の際に「オマカセでお願いします」と伝えると、

「それなら是非※曜日に来てください、ネタが豊富ですから」とのこと。

期待を裏切らないバリエーションで満足でした。

キッチンのメニューも豊かで、こじんまりのお店は常に満席なのも納得です。

ただ、シャリが固めでローカルっぽいサイズなので、評価は分かれそう。

(個人的にはKonakaiの温シャリコマ&テクニックに軍配が・・・)

こちらもオーナー&板さん他ローカルスタッフですが、

最近のハワイ和食業界は日系何世の板さん達の台頭振りが顕著。

寿司+和食+居酒屋=生粋日本人オーナー&シェフという時代から、

アメリカ人オーナーに移行している模様。

修行してきたローカルの職人達が一斉に独立する時期なんでしょう。

センスも上々だし、皆さん一生懸命だし、これからが楽しみです。

GOOD LUCK & ALOHA!

Yaki Yaki Miwa

外メシしようと提案したら、

出掛け直前なのに、いきなり泳ぎまくる相方であった。

必死にカロリー消耗しているらしい。エライな。

a56

大阪の友人からも薦められていたのに、

何故かチャンスなくて初めてです。

a44

おざまします。やきやき三輪さん、大阪を中心に展開しているそう。

a45

意外(失礼)にキレイなお店でした。

a46

おつかれ生ビ。

a48

あては、POKE+AVO+山いも。

a49

明石の蛸、うまー。焼きが絶妙。

a51

玉ねぎステーキ、うまうま。丁寧にこさえてる。

a52

チープなハウスワイン。これ日本でも1500円程度ですが、

有名なゴルフメーカーが持ってるワイナリーなんだよね。

a50

コロコロステーキ、ここ美味しいね。

a53

青葱+すじ、好きです。

a54

相方も満足なMIX焼き。

a55

サーブもてきぱき、何もかもニッポンでした。

こりゃ人気あるはずだ。ブース席が落ち着いて◎でした。

a47

PUPUも充実してるみたいだし、リピ確実。

今日も必死にカロリー消耗するべっ。

a43

素敵なHolidayを!(ハワイはクヒオ・ディ)

ALOHA!

spring break

うーっす。

ハワイの学校も春休みにて、ここんとこ朝夕の渋滞も緩和しております。

a36

うちはカセギドキゆえ、何処も行かないよ。

昨日のごはん。

ハワイのコハダはアレなんで、カルパッチョに。

バジル&ケイパーがアクセントだす。切り方が分厚いとクレームあり。

a37

水菜のナムル風。アメリカのMizunaは力強くで美味しい。

春樹さんもエッセイで褒めていましたよね。

a38

仕込みちう:椎茸にバジルペースト&パルミジャーノを詰めます。

人気お料理パン先生のブログからぱくった。

a39

縮んじゃったけど、まあまあね。

a40

残りもんのオデン風:大根・ウインナ・こんにゃく・ゲソ・油揚げ、なんでもかんでも投入。

a41

ふーこれで冷蔵庫は空っぽと思いきや、

今朝は相方が購入して来た食材で又もやフル状態。又もやウチメシね。

ボナ・ペティット。

a42

明日はハワイのState Holidayで、みんなお休み~。

外メシしましょ。

ALOHA!

コ ナ カ イ ス シ

又もや行ってしまいましたぁ@我が家から至近のローカル寿司屋。

a15

おともらち持参のLUCEさん。

モンダヴィがモンタルチーノの畑で作らせた素敵なワイン。

ハワイだと日本の半額で購入可能ですよん。

a16

そーいえばさ、スクリーミング・イーグル・セカンド・フライト、

日本のウン分の一くらいの激安価格でハワイで見かけました。驚愕!

次回のおみやに決定!?まあセカンドでも十分、我々には高嶺(値)の花だが。

※御本家Sさん1992年~1993年、残り各1本だって。
すげーニッポンジンオカネモチネ。
92年はアメリカでも$7000~9000はするけどね。カルトやばすぐる。
http://item.rakuten.co.jp/premium/8159/
http://item.rakuten.co.jp/premium/8172/
こんなワイン、ダース買いした日にゃ夜も寝られない@小心者のアッシ。

スクリーミングイーグルって言えばさ、1992年マグナムボトルの逸話があるけど、
2000年開催のナパのオークションにて、なんとあーた50万ドルで落札されたのよ。
飲んだらおしっ●になっちゃう、たかが1本の呑みもんに、5000万円ですよっ。
アホじゃん。

かんぺー、ロバートっぽい樽の感じがイイね♪

a17

まずはシューター。

a18

フレッシュ・オイスター。

a19

Konaの鮑~もい~スモール烏賊。ここはネタ良い、ホント。

a20

四国の鯖。

a21

あなごエッグ。

a23

ずわい。

a24

真鯛。

a25

なんかのマグロ。

a26

大トロ炙り。

a27

ベイビーロブスター。

a28

なんだったかな?おそらく、さわら。

a29

ぼたん海老。

a30

ホタテ。

a31

きんめ。

a32

さより。

a33

烏賊。

a34

〆はトロタク。

ふ~本日も美味しかった@ちゃんと魚の味がする。

(※ハワイのカジュアル寿司では稀にて、そこらの人気店も及ばず)

カウンターに座る場合は、ジェームスさんを指名してね♪

a35

3人でタラフク食べてお勘定を見ると、やけに安い・・・

じぇじぇっ、なんと半額にしてくれたよ。ありがとさんです&Mahalo!

又行こうっと。(笑)

スタッフも増えて、お客さんも安定してきた模様でヨカッタね。

GOOD LUCK!

a22

さて今週も張り切って行きましょう。

ALOHA!