日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

SUSHI TOKYO TEN

新宿駅店、午前11時5分に伺ったら既に満席でした。

まんてん鮨系列だけに零れ泡も健在。

ツマミ・スシ・ツマミのオマカセも健在。










ふ~食べ応えあり。

相方好みの若い板さん達が元気なCP良い店、横浜駅にも在るから次回はトライ。

店を出るとすぐ改札、湘南新宿ラインのグリーンで爆睡した相方でした。

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜

デラックスツインと言う名のコーナールーム。

新宿方面~箱根の山々?を望む。

スタジアムビュー。

ラナイから。

40平米弱ですが快適でCP最強、リタイア夫婦は御満悦。

お風呂も広々で言うこと無し。(下に大風呂+フィットネスもあり!)

双眼鏡で覗くフィットネスオジサン。「植樹がイマイチ上手くいってない模様」

東京でもっとも気持ち良く朝ラン出来る場所だそうで、ここはリピしちゃうね。

って言うか、ホンマにオリンピック開催するの?

全然盛り上がってないじゃん。(以下自粛)

Mitsui Garden Hotel Jingugaien

千駄ヶ谷から徒歩5分。

「高層じゃなくて木の感じがイイね」(BY相方)

あらスタイリッシュ。お値段的にあんまり期待してなかった。(ごめん)

自然光溢れるレストラン。

おパン。

都会の真ん中でリフレッシュ。

清涼感に癒されるカフェ。

オジサン、リラックスし過ぎ。

にしても、すっごいロケーション、よくこんな場所在ったね。

周りにハイライズなくて、深緑の公園に囲まれ走りやすい整然とした街並み。

「今のところトーキョーで一番好き」だそうです。ハイ。

ピッツェリア午後3時

ナイター観戦に合わせて早目のお食事。

通し営業は助かります。

イタリアンビアで乾杯♪

あ、晴れ間が。(嬉)

あて:ピンチョス。

生ハム。

マッシュルーム。

きのこぴっざ。

気持ちイイ気候@テラスでカジュアルイタリアン。

相方はテラミス&カプチーノ。

アイスもいっとこ。

梅雨の合間の貴重な晴れ模様。

天気予報は午後7時から雨で、ガチで当たりましたとさ。

神宮デビュー

相方たってのリクエストでナイター観戦。

ワタシが神宮に最後に訪れたのが大学生の頃だからウン十年振り。

おお、神宮カレー。あいにくビアはNGでした。

横浜ファンの友人がボックス席を押さえてくれました。

迫力だ。

雲行きが怪しくなってきました。

雨でコールド@6回、結果は3-2で横浜勝ち。

「あ~楽しかったぁ」(BY相方)次回は横浜スタジアムand/or東京ドーム?

イイ1日でした。ぐんないっ。

梅雨の合間に

久々の都会~。

ず~っと気になっていたスタジアム正面ホテルの角部屋から。

イタリアンで腹ごしらえ。

お目当ては、初ナイター@神宮。

爽やかな早朝、緑豊かな平坦地を走りランナーご満悦。

乗車直前、駅の寿司屋に飛び込み。


大好物がぎゅっと詰まった小さな旅でした。

ハラミノカミサマ

某月某日:友人が焼肉に招んでくれました。

初たたき、蕩けるね。

お野菜色々、副菜も美味し。

ハワイでは苦手だったタンも日本では好き。

串焼き~。

キレイなお肉ですこと。

大将の焼き入れで丁寧に迫力。

清らか冷麺で〆。

美味しゅうございました。

日本は魚も肉もなんでも旨し。

長らく海外に居た人が帰国すると、

アレも食べたいコレも食べたいとショージ君状態になるのは仕方なく。(笑)

でも若干気になるお年頃なので血液他の検査を二人で受けたところ、

医師から優良印をいただき、ひとまず安心した次第。

長~いバカンスは健康第一でエンジョイ。

新幹線に乗る前に

4月21日・お馴染み丸の内ブリックスクエア、3年振りです。

相変わらず人気のようで11時半には満席。昼ビを楽しむお客さんの9割は女性@明朗会計。

オマカセ:にぎり・つまみ・にぎりとテンポ良く。











零れワインも健在。相変わらず早い・美味い・安い。

心置きなくトーキョーステーション、箱根へGO。

海街から東京は小さな旅。

毎回楽しみで新鮮です。っつか、ホームにオジサンポツンと独り。

FOUR SEASONS HOTEL TOKYO AT OTEMACHI

グレーのグラデーションが落ち着くアプローチ。

50平米程度だと思いますが、すっきり広々。

とがったインテリアと無縁、柔らかな色味でリラックス感満載。


チェイスからの

皇居ビュー。

新しいホテルは空調が完璧で空気が旨い・気持ちイイ。(そうです)

東京のホテルで現在もっともお気に入り。(だそうです)

細部まで計算し尽くされていると思うけどCOZYな寛ぎ感でリラックス~。

散らかってますが。(失礼)

ビューバス。

自然光たっぷりWシンク。

毎月お祝い。(笑)3月米国入籍・4月日本入籍・5月ハワイ式@シツコクメデタイ。

Are we Four Seasons People?

ルームサービスの朝食、美味しかった。(BY相方)

世界中何処でもFSスタンダードなサーブで安心感と寛ぎを提供、

やり過ぎない程度に旅情とヨーロッパへの憧れも忘れない。

It sure is.

再訪決定・海街から東京を訪ねる楽しみが増えました。

フォーシーズンズホテル東京大手町

エレベーターを降りるとシンプルなカフェエリア@皇居ビュー。

ロビーエリアのカウチ@グレーを基調にブルーのアクセント。


角を排除したフォルム、まろやかな色味。


フロント。

たっぷりドレイプリ―が優し気。


wating area.


レストランへのアプローチ。


ライブラリー風。

迷ったようです。

コンファレンス或いはパーリールーム?

バーエリアもあってステキ。

折角なので押さえます。(笑)

丸みを帯びたカウチ・照明・テーブル、妙なジャパネスクに走って無いのが新鮮。

相方絶賛スパへのエントリー。滞在時間のほとんどを過ごした至福エリア。

水を得た魚の如く。

独占状態・ラッキーですこと。

アルミ板の水底は泳ぐ姿が自分で確認出来てイイ!だそうです。

おまけに水中スピーカーがあって最高!だそうです。

(撮らなかったけど)フィットネスも最新マシーンでご満悦、メデタシ。


もちろんお風呂も貸し切り状態。


「本当に良いホテルだな、又すぐ泊まりたい」そうです。

銀座までさくっと送っていただき、

最初から最後まで木目細やかでスムーズな一貫したサービス、

こんな時期の都会のど真ん中、何処よりも守られている安心感はプレシャスで素直に恐れ入る。