お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

ハワイ・カイでサンディ・ブランチ          Blue Water Grill 

「当分ご飯こさえませんから!」を高らかに宣言をしたワタクシ。:emojiface_settledown:
:emojisun:こんなにお天気イイし、朝から何処かに繰り出したい気分200%ですわ~。

うららかな日曜日、人々が教会の帰りにこぞって向うのはブランチです。
通常レストランは休業だし、ホテルのSunday Brunchは既に予約でいっぱいのはず。

が、しかーし、仕事以外でワイキキに行くのをごっつー嫌がる相方さん、
おまけに「ホテルの食事もBuffetも苦手」と言うのが口癖だけに。
うーん、何とか妥協案で、近場Hawaii Kaiのレストランに賛同していただきました。

のんびり~マッタリ~とした雰囲気のマリーナに面したお店は、
相変わらずご近所にお住まいの白人の方々が好むようで、なかなかの繁盛っぷりです。
ハワイカイの地元民に愛されてるんでしょーね。

お天気イイし、日曜日だし、
まずはサム・アダムス、いっちゃいますか~。
周りの人々につられて?キール・ロワイヤルもいっちゃいますか~。

サーモン・チャウダーに続き、シュリンプ・カクテルもいちゃいました。
カクテル・ソースにそこはかとな~くコチジャンの隠し味。気のせい?


ワタシのメインはBBQチキンを添えたシーザース・サラダ。
オットはシーフード・ベネディクト。蟹の身とAhiでさっぱりと。
わ~珍しくアメリカンを、ガッツリいっちゃいましたわ。

うーん、気持ち良いランチタイムでした。

爽やかな貿易風と青い空と海、周りの人々は皆リラックスしてハッピーそう。
ほろほろ~っと、メローな日曜日は始まったばかりです。

マノア・バレイでイタリアン                Paesano

週末のランチは、落着いた場所で、イタリアンが食べたくなりました。
それって、ホノルルでは難しいリクエストかも。
そもそも目ぼしい店はランチをやっていないし、やっていたとしても騒がしいし。
で、何故だか急浮上した、Manoa Valley SCにあるPAESANOであります。

んーー、最後に訪れたのかいつなのか、思い出せぬくらいのご無沙汰です。
ワタシの記憶が正しければ~、確か元オーナー氏は有名なシェフAさんで、
その後テイクオーバーしたのが、ラオスからのファミリーじゃなかったかしら。

「ムラカミさんもいらしたかしら~多分ね~」なんて話しつつ入店すると、
真横には大きな「ジャ○ーズ・オオモノ御一行様+森○子様」の写真が:emoji!:
えっ、ここってジャニさんご用達?・・・と訝しがるツマに、
「日本人が来ない場所ってことで、現地Coordinatorがアテンドしただけ」とクールなオット。

ん、記憶より高級感漂う店内。落着いていて○。お客も少なくて◎。

カルパッチョ、「そのまま生肉じゃん!」(By オット)
なわけで、自分でオリーブ・オイル&バルサミでお味をインプルーブしやす。
ブルシュケッタ、「そのままじゃん!」 ええ、邪気の無いテイストですこと。


カラマリ・ビネグレッテ。ええ、そのまんまです。ヒネリ無し。
アサリの剥き身テンコ盛りのクラム・ソース・パスタ。これは日本人好みね。◎
こちらのワイン(キャンティ・クラシコ)は、なんと隣のスーパーより安価でサーブ。

ず~っと前にも思ったのですが、「アジア人の作るイタリアン」って感じかなぁ。
あっさりとして喉が渇かないのは、好感大ですが・・・。

軽めのホーム・メイドのチーズケーキ&(アメリカによくある)自称テラミス。

口の悪いワタシですが、ここんちについてはNegativeなこと書く気しません。
なんでかな~不思議。
アメリカ人の私評も、おおむね皆さん好意的なんですよね。

ラオス・ファミリーの一生懸命さが伝わるし、
サーブも悪くないし、良心的なプライスだし、雰囲気も◎。
こーいうお店、つい数年前までは、ハワイに幾らでもあったように記憶します。

ここに来たからには、隣のベイカリーでホテル・パンも購わなきゃね。
ワタシは個人的に、ハワイで一番好きなパン屋さんなの。すぐに売れきれるのが玉に瑕~。

そして、隣のスーパーのデリでハムやチーズをゲットして、明日のランチにしましょ。

イイの、マノアはこれで。このままず~っと、こんな感じがイイの。
大手資本に飲み込まれ、ローカルチックな素敵なお店がどんどん消えていく中で、
マノアの谷の奥でひっそりと続いて欲しいと、いつになく切に願うワタクシです。

季節の変わり目にて                   TORAJI

「なんか喉が痛い:emojiface_sad:」と、朝オットが言い出しました。
こりゃいかん、ハワイは風邪が流行ってるだけに、要注意ですぞ。

観光の島ハワイにおいて、3月は激しく忙しく、
ほとんどお休み無し状態でありました。
レストランで偶然お会いした某マネージャーさんも、
激務にて頬がこけていて驚いたもんですわ。

さあ、:emojipunch:ガッツリ食べて治していただきましょ~!

今週もお疲れ~って、週末もお休みないけど。(^^;)
ビアが美味しいうちはOKってことよね?

テープル奥の棚にOpusがズラリと並んでいました。
いつも思うけど、ここんちのOpus代ってメチャクチャ良心的じゃない?
だって、アナタ、そこいらのワイン屋で買うより、下手したらお安いくらいですもの。

と言いつつ、しかし、我々はチープな赤ワインを頼みましたが。:emojiface_thinks:


何となく以前より、若干お洒落?なプレゼンテーションになったみたい。
単にお皿が変わっただけかも・・・。

ワタシはいつものガーリック・アヒ。(イカ焼きは失敗)
相方さんは黒味噌カルビ等々+ねぎバカ(二人前)も忘れずに~!

わー冷麺まで完食しちゃったし。:emojiface_koma:

今朝は喉の具合も回復に向っているとのこと。ヨカッタ。:emojichoki:

PS>何気なく在住者のBlogを読んでいたら、
「日本の焼肉やが出来てから、コリアンBBQ系は行かなくなった」と数名のご意見が。
アグリー・ウイッズ・ユーであります。

Lazy Afternoon             The Veranda @ The Kahala

Post-720珍しくバタバタと用事を済ませ、
銀行→郵便局を周り、
モールで3軒のブティックをハシゴしたら、
なんか眩暈がしてきました。

:emojiface_coldsweat:やばっ、朝から何も胃に入って無いし。
血糖値下がってフラついた?

お昼には遅く、5時のDinnerまでには時間あるし・・・。
こんなときにはハイ・ティでしょうか。

いつもカハラ地区はガスティ・トレード・ウインドにて、相変わらず風強っ。
だけど、そこがイイのよね~。しみじみ。

ラウンジ右奥のカウチ、(勝手に)ワタクシの定位置にて。
Nobody Knowsですが。苦笑。

いつ行っても暇そうですこと。Max10名って感じしか見たことないし。
だけど、そこがイイのよね~。

ラウンジのハイ・ティ&ワインは午後2時からです。
淑女じゃないので、白ワインにしました。気付け薬かい?

まーお上品なサンドイッチですこと。
ローカル、怒っちゃうよ~。(ホント):emojiface_glad2:

Kahalaモール同様、人込みと無縁なThe Kahala。
効率重視のオアフのリゾートでは、かなり貴重なほっとする空間です。
無駄と余裕って、実は同義語なんでしょうか。
ヤル気の無さも含めて、このラウンジはホノルルぽくなくて好き♪

気だるい昼下がり、貿易風に吹かれて、ぼけーっとしたいお一人様にどうぞ。

:emojiribbon:Happy Aloha Friday!
さ~ってと、何を食べに行きましょか?

閑話

「3日くらい前から急に夏っぽくなってきたなぁ」と
毎日ビーチに行っているオットが呟きました。

水温、カレント、日差し等々・・・夏のハジマリっぽいってことです。

:emojisun:爽やかな初夏のお天気が続いています。
貿易風が涼しくて、朝夕はまだ「はおりもん」が必要な丘の中腹ですが。

プルメリアも五分咲きってとこかしら。

久々のプルメリア祭り。
メキシコグラス+庭に落ちてた生プル。
フィジーの貝+ピンクのプルキャンドル。
プル・オン・プルのチビキャンドルはタイの激安店で。

こーいう日は、いただきもんのシャンパンなぞ昼間から空けたり。(カンケー無い?)

サケとバラの日々~違うかぁ。:emojiface_settledown:
お天気イイと気分も盛り上がります。
これから9月まで盛り上がりっぱなしってこと~。
シンプル~。Aloha。

もはや老舗の風格                 Imanas亭

Post-718さて、例の如く気まぐれにて、
ある日突然スタートした
ホノルル・レストラン・シリーズ(?)も、
そろそろ終わりに近付いてきました。

先日はホノルル一有名な居酒屋さんに、
久々にお邪魔しやした。

一時期ワタクシ達ここに、おそらく一生分通ってしまった(ホント)だけに、
最近はすっかりご無沙汰気味でありました。

ホノルルの和食業界において、名古屋ブームの火付け役だったImanasさん。
この5年間でどんだけ同じような店が開店したことでありましょう。
そんな浮き沈みの激しいハワイにおいて、
安定したお味&サービス&お客さん&プライスを誇るお店って稀です。

もはや老舗の風格すら漂わせている、安心のIzakayaに間違いなし。

カウターの定位置には見覚えのあるオジサン。(^^;)
いつも清潔感漂う、花板のIsamuさん。

本日は軽めで身体にイイ系をチョイスしました(つもり)。

定番の海鮮ピリカラ・サラダ~酢牡蠣~鯖の煮付けも目の前にありました。

そうそう、キンピラともずくも忘れずに。あ、味噌カツ忘れた。

そー言えば、メインランドでレストランを経営している友人が評するに、
「この店のメニューはとてもバランスが取れている」とのこと。
客層にしても白人、日系人、ローカル、観光客とバランス取れていると感じますわ。

シメサバ、玉子焼き、鯵、梅紫蘇山芋等々・・・さっぱりと変わらぬ味。


久々に訪ねて思いましたが、やっぱりここってリーズナブルですわ。
学生さん達が気軽に頻繁に通える料金設定だけに、
相変わらず外の長椅子にはWatingの若者でいっぱいでした。
日本からのリピーターも大勢にて大人気ですので、要予約です。

PS>このお店で特に感心するのは、予約の際の受け答えっぷり。
365日オーナー自ら電話に出るので、ブレない安定感はさすがです。◎

某日・極上の昼下がり             Brasserie Du Vin

最近のホノルルは爽やかな貿易風と輝かしい太陽、
極上の昼下がりが続きます。

こんな日は、ちょっといつもとは違う、遅いランチタイムと行きましょう。

まずはムール貝をバケツ小1杯、シュリンプBBQのサラダも美味。
ブルーチーズと洋ナシが南仏風?
静かな時が流れる、ゆるーい午後には、南仏のRoseがお似合いです。


オリーブの実をつまみつつ、チーズ盛り&ナッツ&ハムと干し葡萄でマッタリと、
フレンチ・ロゼ~シャルドネをご賞味。

大人が思い思いに過ごす静かなブラッセリーはダウンタウンのど真ん中にて。


ゆったりと時の流れる不思議な空間。
リフレッシュできる、ちょっと素敵なひとときでした。

近頃のダウンタウンの変貌っぷり、溜め息交じりで眺めております。
洗練のクラッシックとクールなブランニュー・レストランの交差点、かなり◎です。

ハワイ・シアターの真ん前ですので、お芝居やコンサートがはねた後に最適:emoji!:

Molokai Ranch To Close

今朝のローカル・ニュースのトップは、「モロカイ・ランチ閉鎖」でした。
個人的には、嗚呼、とうとう・・・って感想であります。

64,000エイカーを所有し、実にモロカイ島の35%を占めるランチ内には、
ホテルは勿論のこと、ガス・ステーションやよろずや、映画館にステーキハウスまで
丸ごと西部劇チックな展開で、ほのぼの~とした田舎のタウンを形成しておりました。

しかし、モロカイを訪れる観光客は、確か年間8万人程度でしたか?
途中からシェラトンにホテル経営は託していたものの、ここ数年は赤字続きにて、
やはりビジネスとして成立させるのは、難しかったですよね。

コエレみたいにFSに拾い上げられていたら、もしや存続可能だったのかも?(ぼそっ)

ひたすら赤土、なーんにもありませぬ。

エアポートに降り立ったのも、ワタクシ達二人のみにて。

プールサイドから見たロッジ・アット・モロカイ。
訪れた頃はまだシェラトンの傘下でなく、
のんびりとしたブチックホテルの風情でした。

広大なランチの果てに見える水平線。

こじんまりのレジデンシャル・スケール。悪くない趣味でしたわよ。

インテリア担当はロッジ・アット・コエレと同じイギリス人でしたか。

ランチ風?猫足なバス・ルーム。

お部屋のラナイでマッタリとワインなぞ。

3日間の滞在中、何が辛かったって、アナタ、お食事がぁ。(涙)
これは一番マトモだった、思い出のMahiMahiバーガー。

スーパーに行っても、Pokeさえ売っていませんでした。
住民の皆さん、自給自足なんかな?鹿撃ちとか・・・。

ハワイで一番長~いビーチ(でしたよね?)。

対岸のオアフの島影と、家の灯りさえ肉眼で見えてしまいます。

:emojipunch:ラグジュアリーホームの建設案、ワタシも断固として反対です。
Molokaiは、どうぞ、このまま~にしておいてあげてください。(願)

http://www.honoluluadvertiser.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080325/NEWS01/803250367

Alan Wong’sでカルト・ワイン

本日はハッピー・イースター!

:emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip::emojitulip:

うちのお連れ様の口癖は、「オレはパクリムが苦手だ!」であります。
これって、かなりキツ~イお話です。
ハワイの外食でパシフィックリム料理を除いたら、一体何が残ると言うのだね?
ロ○ズもホ○ズも3○○0もマ○○サも全然行きたがらないオット。
が、しかーし、何故だかAlan Wong’s【本店】だけはOKなんですと。前フリ長~っ!

久方ぶりのご来店です。
相変わらず早くから満席にて、活気ある店内ですこと~。
ローカルも日本人観光客もメインランダーも、みんなみんな好きなんですよね。

まずはジントニックを1杯。
何を飲もうかな~食べようかな~って楽しいひと時。
生きててヨカッタよー。

声を大にして、「いつものDalla Valleください!」
「ソールド・アウトです」 えっ?そんなぁ。
(「ハーラン」もありましたけど、予算ちゅうもんがあるし。汗。):emojiface_koma:

で、ソムリエ氏に自信を持って薦められたのが、Hourglass。最後の1本でした。
なんとも、まーカルトなワインですことっ!

:emojiheartsmall:これはオットのハートど真ん中にずきゅん!なテイスト。ヨカッタね。
アワーグラスって「砂時計」っていう意味です。
Napaのワイナリーの土地の形からの由来です。細長~いってことね。

本日は軽めのチョイスにて、
アペは米なしスパイシーCAロール、ビーフ・カルパッチョ、ハマクア・コーストのサラダ。

コース料理の方がお得だと思うけど、最近甘い感じが苦手なので、アラカルトで正解。

相方さんはワインに合わせて、とろとろ~のリブ+玄米。
ワタクシはさっぱり~と、Opakapaka+マッシュ焼き。ジンジャーオナガより好きです。

軽やかチョイスでしたので、本日はデザートまで辿り着けましたわ。
シグニチャーのココナッツ・シェル。ココナッツはアイスとチョコで出来てますぅ。

ハッピー・アニバーサリーのケーキさん、まはろーでした。
久々に訪ねて、やはり、名実ともに#1パクリム・・・と納得いたしましたとさ。:emojichoki:

PS>翌朝体重計ったら、太っていませんでした。メデタシ!

Celebrate Life                  和さび&なだ万

本日はグッド・フライディ。
イースター・ウイークエンドってことで、
街は大変静かで昨日辺りから渋滞知らずです。

+ハワイの場合はプリンス・クヒオも控えているだけに、
UH他も10日間のスプリング・ブレイクだし、
皆さん何処かにバカンスにお出掛けかしらん。

:emojiknife::emojiknife::emojiknife::emojiknife::emojiknife::emojiknife::emojiknife::emojiknife:

昨年の9月のオープン以来ですから、半年振りのご来店です。
なだ万さん、どうなっているかしら。ちょっと:emojieye:意地悪目線で登場しやす。

実はこの日は○○回目の結婚記念日だったのでした。
が、二人ともすっかり忘れておりました。(苦笑)
そーいうもんかも知れません。そのうち忘却の彼方に・・・。

:emojiwine:何はともあれ、乾杯~!
Celebrate Long & Happy? Marriage!
Celebrate Life! 生きてることにお祝いです。

前回はコースでしたので、今回はアラカルトで。
http://blog.locomohawaii.com/pis/entry/585.html

まずはアテ:①オット大好物の焼き鯖鮨。うまっ。
②和牛すきやきの茶碗蒸しですってさ。美味しいけど、フォアグラ茶碗蒸しの方が好き。
③アヴォカド+野菜のてんぷらのサラダ。うん、イイ!

ワタシは鮑と湯葉のしゃぶしゃぶ~。アワビ、やわらか~い。
相方さんはガッツリと和風ステーキ。以前の神戸牛よりサッパリめ。

日本の鰻・柳川風~つるつる~っと稲庭うどんもいっちゃいます。

手抜きなし!全部しっかりと美味しい:emoji!:
ハワイにて、ちゃんとちゃんとのここまでのお味、このレベル、エライですわ~。

抹茶アイスもホーム・メイドっぽい感じ。お茶も完璧。

:emojiheartsmall:なんだかしゃーわせになって帰宅しました。

オープン当時のわさわさ感が無くなり、:emojigoood:落着いた雰囲気は大好感。
客層はといいますと、200%在住者&ローカルの日系人って感じでしたわ。
オーセンティックな和食屋さん、やっぱ観光客はわざわざ行かないのかなぁ。
あ、くれぐれもランチではなく、Dinnerをお薦めです。

PS>店名にWasabiって必要なんかな?(素朴な疑問ですぅ)