日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

Izu Hotel Resort & Spa-4

温泉宿では珍しい広々ラウンジ。

アルコールサービスは午後2時から。

気持良いラナイ。

遠く島々を臨む。

混雑と無縁の余裕空間。

12月下旬で紅葉が残っていました。

ラウンジ真上のお風呂。

ここの立ち湯は素晴らしく、深くて溺れそう。(笑)

人気の理由がわかりました。

トータルでイイ宿でした。

これにて2021温泉行脚は〆。

今年は「飲食・宿泊・海街」の3ネタのみでしたが、

延々とお付き合いいただきありがとうございました。

どちら様も2022年もイイ旅を!

PS>年末年始・国内旅行が大人気なので、私達は地元でマッタリします。

Izu Hotel Resort & Spa-3

今朝妹からラインで「ご飯どうだった?」と訊かれたので、

和食カウンター或いはステーキをお薦めしますと答えました。

私たちは当日予約でスタンダードフレンチ一択でしたので、

正直なところ若干後悔した模様。

塩鰹のシュー。

金目鯛のマリネ。

地鶏スープ&緑茶パスタ。

海老アンサンブル。

黒毛和牛赤ワイン蒸し。

ココナッツ・ブランマンジェ。


記憶に乏しく舌に残らないテイストでした。

褒めているリピーターも少なく無いので、味覚は人それぞれってことで。

おはよーさんです。

朝食はあまり力を入れてないみたい。


朝シャン(スパークリング)に免じて。

おまけ:ベーカリー&テーブルも併設。

足湯カウンター。

東府屋さん同様ドライブ途中に寄るお客さんが多いらしく、

焼きカレーパンの売れ行きは上々のようでした。

Izu Hotel Resort & Spa -2

グッドモーニング大島。

からの朝風呂~。

お部屋は至ってフツー@60平米。

若干狭く感じますが見慣れたフロアプラン。

Wシンク。

デイベッド。

東館の端っこで西館の大風呂に遠い位置。

当日予約でテキトーに選んだ部屋でした。

Izu Hotel Resort & Spa

クリスマス前倒し@踊り子号利用でウチから2時間の近場リゾート。

※ちなみにイブ&クリスマス及び年末年始は目ぼしい旅館は全て満室、

今年は皆さんGOTO無くてもお出かけモードにて。

(ニュースで見たけど「リベンジ消費」~$$使いたくてウズウズしてる輩多い模様。

デパートの高額商品の売れ行きも好調だそうな。)

正面に大島を臨む。

コジンマリのロビーは、どなたかのお邸のよう。

ハワイロアリッジ辺りにありそうなお家。(BY相方)確かに。

伊豆の山々。

レストラン棟と足湯バーを見下ろして。

さすがに冬季利用者は相方のみでした。

それではお部屋に。

部屋棟を結ぶ回廊@懐かしい感じでデジャブ感満載。

ゲストは赤倉ファンが多いようで、もちろん我々も例外ではなく。

ついつい比べてしまうよね。(赤倉のいつもの部屋は3月まで空き無しキャンセル待ち多数!)

HAPPY HOLIDAYS

おはよーさん。

小舟がゆらゆら~@キラキラ天使の梯子。

神々しく水盤に映る朝雲。

遠く島々を臨むラナイ。

メリークリスマス。

おまけ:昨年のクリスマススキーと同じケーキ、旅ブロガーさんには一目瞭然。。(笑)

どちら様も大切な人と暖かいホリデーシーズンを。

別邸 洛邑

夕食は貸し切り。(スタッフの方が多くて恐縮)

本鮪のたたき。

若干塩気がキツイのは漁師町だから?

魚介類のサラダ仕立て。

カジュアルなモンタルチーノ。

フォアグラとリードヴォー。

ちょっと残してしまいました。

本日の魚と伊勢海老ポアレ。

静岡育ちの和牛。

さすがにお腹いっぱいです。

お部屋にはチーズとワイン。

さすがにギブ。お休みなさいませ。

おはよーさんです。

朝も貸し切り。

たっぷりサラダ。

オムレツに餡が。

都会的な洗練とは違うけど、各スタッフが頑張っていて好印象。

13時チェックインだから長く滞在した感じです。

久々の下田泊で引っ張りました。

海街から2時間余りの旅、懐かしく思い出に浸りエンジョイしました。

GW後の誰も居ないビーチは天候に恵まれ最高で、今後も日本各地の海を探訪する予定のリタイア夫婦です。

Rakuyu

宜しければ特別室へどうぞと言うことで、勿論快諾でお引越し。一応押さえます。(笑)

通常ルームの2倍はありそう。

和室・未使用。

お風呂は更に大きく感じました。

Nさんも浸かったかしらと妄想。(ミーハー)


広々ラナイからプールは見えません。

嘗て某企業の保養所だったそうで、

清潔感は保っていますが築年数が古いのは否めません。

が、このロケーションに惚れ込んで購入したと言う、

オーナー氏の気持ちはわかります。

伊豆半島では希少なオンザビーチでトントン海。

Location, Location & Location

静岡もイイな~。(ぼそ)そうだね~温泉・海・魚と我々の大好物が満載。

まあボチボチ探します。

spa resort Rakuyu

今回は2種類のお部屋を試せました。

最初は通常の和洋室でした。

和室・未使用。

寝湯・未使用。

ラナイに風呂+チェア。

さらっと無味無臭なのに滑らか掛け流し。

からのプールビュー。

ガラス越しオーシャンビュー。

乾杯♪

次のお部屋は、憧れの方も入ったであろう・・・きゃーっ。(ミーハー)

グッドモーニング外浦

おはよーさんです。

朝陽とともに走る人。

崖にへばりつくようなお宿。

ワタシはラナイで熱い紅茶。

からの極楽朝風呂。

まだまだ走る人。

オジサンガンバレ。

日本の5月は紫外線キツ目。

注:日焼け。(クロマスクコワイ)

この時期海で泳ぐのは相方と白人家族のみ。

おそらく寒い国から訪れたのではと予想。

今日も晴れるよ。

グッドラック!

漁師町でランチ

ちょっと早目に到着したので、駅真ん前のお店に。

貸し切り状態で、おつ~。

ワタシは漁師マカナイ丼。

相方は下田名物キンメ丼。

っつか、デカ過ぎっ。通常の3倍はあります。

帰りは老舗のウナギ屋さんに送っていただき。

タレさっぱり目、いただきました。

個人的にはもう少し身厚ふっくらが好みですが、こちらのスタイルも人気の模様。

GW後はお土産屋さんも閑散。

踊り子号も貸し切り。

「もうグリーンに乗る必要無いよ」ですって。ケチ!