お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

An Escape from The World

Post-116今日は日曜日&晴れ。いつものようにマッタリと呑みネタで行きたいところですが、朝っぱらからテンション高くお仕事に出掛けて行ったオットの後姿を見送ると、ご主人様オツカレサマでございますと、こちらはテンション下がり気味だったりして?(^^;)ダメなholoholoツマだわ。

そうそう、最近モーハ用に写真を整理しているのですが、その膨大さに我ながら呆れます。デジカメを携えて旅に出ること7年あまり。どこからどう手をつけてイイのかわからぬ程溜まりに溜まりました。それを見て「もう旅は十分行ったからイイか~」なんて自分をなだめつつも、次から次へと素敵なリゾートがワタシを手招きして誘惑に抗えません。

ワタシにもいつか、卒業の日は来るのでしょうか?・・・などと思いつつ、本日も旅の思い出を肴にワインを1杯、いや2杯。さ~って、お次は何処に飛ぼうかしらん。ワタシ達の旅はまだまだ終わりそうにありません。

GO GO ネイバー!

Post-115新規参入による航空会社間の激しい競争で、安売りチケット合戦も益々活発になり、ハワイ住民にネイバー旅行ブームが到来!と先日の新聞にありました。確かに以前と比較すると、グンとお安い!これなら行っとこか~となるのも無理はありません。

ところで、ハワイに住んでいるならネイバーに行くのなんて当然じゃん!なんて思っていません?Wrong~!意外にも他の島にバカンスに出掛ける住民は驚くほど少ないのです。一度も島を出たことないなんて人もザラですもん。まじで。

ワタシも他の島に興味を持ったのは、ここ5年くらいのことでしょうか?それまではぽつぽつお客様のアテンドでステイしたりしましたが、好みのホテルに巡り合えず、イマイチその面白さがわかりませんでした。が、最近は俄然に目覚め、夏には3島くらいは軽く訪ねてしまいます。それぞれがユニークで、その割に島間の距離が30分以内という短さ。この夏はエアもホテルも80%が予約済みとなると、人気が出すぎるのも考え物かしら。

※↑ワイメア・キャニアオンを真上から。 ↓ナパリ・コーストにかかる虹。極楽。

Ready to Return!

Post-114みんな何処かに行くのね、颯爽と旅立つのね。Baliにイタリアに北欧にアフリカにペルー・・・リゾート仲間達から次々と舞い込む、楽しく贅沢な旅のご報告。いつもは楽しく拝見拝聴するものの、今年はやけに哀しくツラク感じるのは何故かしらん?ジェラスしてしまうのはどうしてかしら?ううう・・・いいわ&いいわ、ハワイで大人しくしてるわ。

今日は土曜日だというのにオットは仕事でした。明日も日曜日なのに仕事で、ついでにお盆終わるまで休み無しなんですって!ワタシらバケーション・ビジネスってことで、人々がお休みする時=お仕事するとき!なんて豪語してたけど、最近はみんなと足並み揃えて遊びたくなってきました。仲間に入れて欲しくなりました。今年の夏も素敵な世界中の楽園リポート、心よりお待ちしています。Mahalo!

It’s Aloha Friday

Post-113ハリケーン・ダニエルは勢力を弱め、心配してたトロピカル・ストームもオアフにはあまり影響がなさそう。その代わりサウスに6~8フィートの波が立ち、この週末はサーファー達が俄然に色めき立ちます。オットも昨日からローカルニュースに釘付けになり、今朝は仕事の前に海に入る!というのを何とかなだめました。夏休みだし、ボウルス辺りはロコ・サーファー達でひしめき合いの予感。しっかり波が取れますよう!ウイークエンドは始まったばかり。アロハ♪

↓本日午前7時の虹。ぶろぐを更新してる最中、何気なく外を見たらダブル・レインボーが。デジカメ持って焦って庭に走り出た。ぎりぎり間に合った。ヨカッタ。

地球の裏側で乾杯

Post-111←ヨーロッパのエアポートには小洒落たシャンパン・バーなんかがあり、ついフラフラ~と吸い込まれてしまいます。トランジットの合間に飲む1杯のウマイこと!心も体もふわふわ~っと浮き立ち、これから始まるバカンスに思いを馳せて気分も華やかに最高潮。

ビジネスマンとおぼしき男性が、寿司をつまみにブーブクリコなんかを立ち飲みし立ち去ります。ちょっとカッコイイかも。さっと1杯だけひっかけてっていうのが味噌なんですよね。それに比べオットときたら、日本酒&アサヒスーパードライなんか注文し、カウンターにどかっと座り込み、モロ日本のおっさんって風情満開でしたが。

↓地球の裏側でも乾杯です。モロッコにて。

Do Nothing!

Post-110夏休み本番を迎え、日本人もアメリカ人もヨーロピアンもみーんな一斉にバケーション・モード満開の季節です。最近は1ヶ月以上コンドに滞在する中長期渡ハ組が流行ってるけど、先にお子様とお母様が来て、後からご主人様のおなり~ってパターンがほとんどですね。ホント時代は代わりました。

せめてバカンス中は何も予定を入れず、ぼ~っと海を眺め、昼真っからカクテルをいただいたり、のんびり~っとサンセットのビーチを散歩したり、花火を見上げたり、いつもは忙しい日本のお父さん達に幸アレです。

もう一度泊まりたいホテル

Post-109「もう一度泊まりたいホテルは?」と訊かれたら、おそらく半日くらい悩んでしまうことでしょう。反対に「もう二度と泊まりたくないホテルは?」という質問には、即座にお答えすることも可能なワタクシです。ここで言及するのは控えますが。ふふふ・・・。

この話題が出ると苦々しく即答するのは、我がオットなり。ホテルや旅館にはあまり興味を示さず、そもそもツマと比較し旅自体に乏しい情熱しか傾けることのなかった彼の一押しリゾートと言えば、ベニスの有名所、名前もお値段も確かにご立派な「ホテルD」なんだそうな。

クラッシックな建物はなかなか趣があるものの、上の階のゲストが歩くたびに響き渡るハードウッド・フロアの騒音に、由緒正しげな古ぼけた木枠のベッドのぎしぎしに、とうとう一睡も出来なかったお気楽夫婦でありました。で、耐え切れず翌朝にはさっさとホテルを引き上げたというわけ。それ以来古ぼけたホテルに異常に拒否反応を示すようになったオットではありますが・・・。

しかし、これからも、いや今現在も、旅情を求め、遥々そのホテルを目指す旅人は途絶えることは無いでしょう。ギシギシも運河の臭いも旅情というもんなのですから。あなたの一押しは何処ですか?

海の落としもん

Post-108普段はしないのにリゾートで絶対すること・・・それは貝拾いでしょうか?有り余る時間を利用して、せっせと貝探しにセイを出すのが常です。オットに至っては、しょっちゅう海の中に何か落ちてないかな?と目を光らせているので、なかなか収穫も大きかったり。大事に持って帰った海の落し物は、プレシャスな旅の思い出。どうってことないけど、捨てられないもんです。

ところで、「ハワイで貝を拾いたいのですが、何処のビーチがお薦めですか・・・」なんて訊かれることがあります。うーん、何処かしら。なかなか落ちていませんね?どうしてかしらん。

↑はオットがスノーケル中に拾ったコンク貝。ぶら下げてリゾートを歩いていたら、「それ何処で拾ったの?」とヨーロピアンから質問攻めに。
↓は桜貝を大きくしたようなもの?ものすごく陽に焼けてしまうのも覚悟です。カリブにて。

Hot Hot Hot

Post-107あじじじっ・・・暑すぎるぅ!昨日は昼間からハーバーパブに繰り出し、4人でピッチャーのフローズン・マルガリータ&ビール(サム・アダムス)を3杯も飲んでしまいました。ふ~喉の渇きにはコレ・コレ・コレですよね~。何かと理由をつけて飲む1杯、いや、理由なしでも飲む2杯。ぷはー。

ハワイの人って暑さに弱いっていうのは、これ定説です。だって、たかが30度越したくらいで「熱帯夜で島民は睡眠不足!」なんて新聞に大見出しが踊っちゃうくらいなんですもん。それも1年に2~3日くらいのことです。クーラーつけっぱなしで寝るのが常の、日本の人が見たら驚きまっせ~。

でも、日本に住んでいると確かに高温多湿な状況には鍛えられてしまうかも。ハワイのバカ暑の時に来ても「涼しいですね~」と皆さんおっしゃるし。そー言えば、シンガポールに駐在中の友人も言っていました。「東京よりマシだよ」と。

悪いヤツラ

Post-106昨日は渡ハ中の友人達と島半周ツアーに行きました。ウイークデイだというのに、LanikaiもKailuaも見たことないくらいの賑わい!ローカル家族にアメリカ人&日本人観光客でいっぱいで、とうとう駐車場のスペースも見つけられなかったほど。あの辺り、すっごい人気なんですね。

Kailuaと言えば、ほんの数分ビーチで写真を撮る為に、車を離れた隙に車上ドロに遭い、スーツケースも貴重品も全て盗まれてしまったという観光客の話は後を絶ちません。レンタカーごと盗まれてしまったご家族もいるくらいです。Kailuaのノホホンとした空気につい気を許してしまったのかも知れませんが、特に多額のキャッシュを狙い、到着日初日の日本人はターゲットにされやすいのです。午後のチェックインまでの時間を利用して、公園やビーチでのんびりする観光客を狙い撃ちする悪いヤツラはココにもアソコにも居ます。皆さん、楽しいハワイ旅行のためにも、しっかり気をつけませう。