お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

美味しいニッポン・2018秋

今旅は再訪宿が多く、初宿は3軒のみ。

ご興味ある方は、ざっくりダイジェストでどうぞ~。

旅の始まりは東京・11年振りの再訪ですが、

インテリアがモダンテイストで明るい色味で広く感じます。

11

相方熱望の肉懐石。

12

蕩けるニッポン、やばし。

13

瀬戸内海を臨む宿。

15

何処かで見た事あるような鄙びた漁港にデジャブ。

14

ず~っと訪れたかった九州宿、

直前で諦めていたところ、たまたまキャンセルが出たと国際電話をいただきラッキー。

16

噂にたがわず素敵なSetting。ここは2泊したかったわ。

17

初・有馬。

32

しっとり大人山荘。

18

大阪最強!大阪弁・大好きになりました。

19

ソウルフード食べまくり。

27

吉本は3日くらい通いたい。

20

相方LOVEな大阪割烹で待ち合わせ。

21

2001年以来で17年振り!ラウンジが広々と一新。

22

修善寺も11年振りの再訪です。

23

シェフが何度か交代しテイストががらりと変りましたが、空気感は変らず。

24

相方が日本でもっとも好みの鰻屋さんに4年振りに寄り道。大満足。

25

 

旅の終わりは定宿で。

26

すし居酒屋で集合!美味で安過ぎて感動。

この盛りが2700円とは、一体全体どのような経済構造であろうか!ハワイなら$150ってとこかな。

28

あっと言う間の7泊9日。

29

〆はお馴染み店。最後の最後まで食べ狂った我々でした。

30

お誕生日7連発ありがとー。

31

もう思い残すことはございません。(うそ)

<続>

HNL-NRT-HNL

突然決まったジャパントリップ。

01

ダニエルK井上空港は快晴。

02

来春にはANA専用ラウンジも開設予定だそう。

03

この時間が一番好き。

04

日本は素晴らしい天候で大満足の秋旅でした。

10

NRTのUAラウンジ。

05

広々でひっそりしてて好きだけど、

06

人っ子独り居ないのは何故?食べるもんが無いから、みんなANAラウンジに行った?

07

帰りはANAとの合同便、日系はおねーさん優しくてイイね。

08

飲まず食わずで爆睡。

09

帰りたくないって言うか、もっと居たかった。

2~3ヶ月滞在して、もっと家族と旅したり友人と会いたかった。

今更ながらに日本は美味し過ぎる、快適過ぎる。とてもキケン。

コンビニの釣銭の渡し方一つにもカンドーする我々、未だガイジン目線。

相方なんか帰る気満々になってしまった。

住居も仕事もあるし、こりゃマジかも知れないね。

しかし見知らぬ初対面の人々から「ハワイに住んでるんですか」と訊ねられ、

「オーラがスゴイ」と話しかけられ、思い切りハワイ臭が漂っていた模様。(笑)

まあ浮いてるっちゃ浮いてるけど、一緒に仕事やりませんか~とか誘われ、

その気になってしまった?って言うか、オッサンに幾らでも仕事あるなんて、

日本が人手不足ってホントなんだと実感。

さて楽しすぎたニッポン、ゆるりと振り返りましょう。

PS>ワタシは日本で観劇したり料理やソムリエ教室通ったり、お着物やお茶再開したり、

北から南まで隈なく旅したり、ふつーに静かな暮らしでジャパネスクしたい♪

3日と空けず鮨屋と美容院に行きたい。(笑)

Good Luck & Aloha!

oct 21@13:45

ゴキゲンさんの秋晴れ~。貿易風も爽やか~。

02

かっぱオジサンここに在り。仕事中も前後も常に水の中。

03

独りヨガ?

04

準備運動?

06

飛び込んでとリクエストに応えてくれました。

05

が、タイミングがイマイチ。

も一回やろうか?と言う申し出を却下。

どちら様もイイ旅を!

Good Luck & Aloha!

Happy Aloha Sunday

Sunday morning is everyday for all I care

01[1]

Have a nice trip!

どちら様もイイ旅を。

with a little bit of luck

偶然だと思うけど、同じようなタイプの方達と知り合いました。

●念願のGCが抽選で当たった

●ハワイに不動産購入希望

●妻子呼び寄せ家族で移住希望

●ハワイで起業予定

●40代後半日本人男性

在住の年長者に相談すると「その年で来ると大変だよー」って心配されるそうだが、

私も長らく同意見であった。

渡米するなら若いかリタイア後かで、中途半端だとシンドイだろうな、

特に家族の居る人は失うものが大きいしって、ずっと思ってた。

が、最近は違ってきた。

日本で社会人経験があり既に家庭を持ち、ある程度の資産をお持ちなら、

40代後半の移住も宜しいのでは?

☆おっさんから一言:

113

だそうです、ハイ。

若くて妙な夢を追いかけ、ふらふら~っとするワケでも無し、

夫婦二人でがっつり協力し、現実的に落ち着いた暮らしも可能でしょう。

実際暮らして合わなければ、いつだって帰れるように逃げ場所を確保すれば良いし、

不動産・貯蓄・保険・年金他社会制度等、日本に整って居れば心強いわけで。

悩む必要は無いでしょう。

一切合財日本の私財を売り払っての渡米より、精神的な安定が保てるのではないかしら。

****

私の周りには10代で留学して、そのまま在米で50代半ばを過ぎて、

日本で仕事をした経験が皆無の輩が多いので、特にそう感じるのかも。

まあナンというか、独特なワケ。(笑)

アメリカ人でも無いし日本人でも無いみたいな。

やっぱり違うよ、日本で長らく社会人やって来た人達は。

真面目で耐性があって人間関係の機微も理解し、全面的にきちんとしてるもん。

電話の受け答え一つでも、さすがやなぁなんて、相方なんか単純に褒めるもん。

大橋巨泉さんじゃないけど、移住に必要なのは、

①夫婦円満 ②健康 ③ある程度の資産and/or英語力

そして相方の口癖 ”with a little bit of luck ”

That’s right !

Good Luck & Aloha!

10月の鉄板ワイン

相方が買出しして来た秋ワイン、代わり映えしませんが間違い無しって事で常連さん達。

107108
109110
111112

秋のワインのワインの秋。

豊潤なシーズンの始まりです。

どちら様もイイ旅を!

good luck & aloha!

lifetime lease

いつも素敵な家に住んでいる先輩夫婦が居る。

引っ越す度に招待されるが、どうやってこんな物件探すの?と訊けば、

毎回最低でも60~80軒は見に行くと言うから、恐れ入る。

その根性とマメさは我々には欠落している種類のものだ。

彼らは「一生賃貸」をブレる事なく貫いているが、

その潔さも我々には無縁なものだ。

新車を買い換える如く、数年毎に新築コンドに買い換える人達が居る。

軽やかに引越しを繰り返し、単純にスゴイなと思う。

彼らに共通しているのは自由業で旅好き、そして所持品がミニマムなこと。

106

日本の持ち家率は全体では60%程度だったと記憶するが、

50代以下の持ち家率の低下は顕著だそうで、賃貸派が増えているそうな。

アメリカでも45歳以下の持ち家率低下の現象は続き、

旧い世代が大切に長く自宅を保持するのに対して、

ミレニアル世代は2~5年おきに買い換えるとも言われている。

***********

一体いつになったら彼らは家を買うのか?

「もう自分磨きとか流動性とかイイから、さっさと落ち着いて買え~っ」て、

業界はヤキモキしていたと、CA在住の不動産エージェントが書いていたが、

ここに来てようやくミレニアル君達の不動産購入の動きが出て来て胸を撫で下ろしていると。

彼らも管理職になる年頃で結婚をし家庭を持ち、市場はそのライフスタイル&動向に注目しているのだろう。

個人的には、これからは一生賃貸は増加傾向だと予想しているが、

持ち家率もそこまで下がらないと思う。が、引越し率は上昇する。

不動産を所有して縛られるのなんて、まっぴらゴメン派は根強く、

我々のようにじーっと同じ家に数十年住み続ける人種は絶滅寸前かもね。

Good Luck & Aloha!

ハナレイ LOVE

10月19日公開だそうで、楽しみです。

村上作品を日本人監督で撮るのって珍しくないですか。

東京奇譚集でしたか、懐かしいです。

あの母親役に吉田さんはぴったりだと思う。

気が強そうな美人で世話焼きでカッコ良くて重い荷物を背負ってる。

ハナレイ・ドルフィンには行かれたかしら。ピアノバーは架空の設定でしたが。

91

村上さんがプリンスビルに篭って執筆されていた当時、

ハナレイベイで鮫にアタックされ片腕を齧られたサーファーのニュースがあり、

インスパイアされたと何処かに書かれてました。

ハワイ6諸島を巡り、カウアイ島北海岸は個人的にもっともemotionalな場所。

ハナレイベイの桟橋からバリハイを臨み、切り立つナ・パリ・コーストに痺れる。

太平洋のハリウッドと呼ばれる如く、多くの映画のロケ地となっているカウアイ島、

セレブにも好まれるド田舎ノースショアはハリウッドスター達も別荘を持ち、

最近ではザッカーバーグの買占め事件でも有名に。

☆お気に入りのナ・パリ・コーストの写真、虹がラッキー。

プリンスビルで昼寝してたら、いきなり相方がヘリに乗ろう!と言い出した記憶がある。

90 (2)

ヘリは怖かった。まじで落ちるかと思った。実際よく落ちるし。(ホント)

どちら様もイイ旅を。

good luck & aloha!

☆ハナレイベイ撮影で一押しと言えば、こちら。

ハワイのアッパーミドル~アッパークラスの空気感を細部まで表現。

くたっと色あせたポロシャツがなんともイイ味だしてる@ローカル好み。(笑)

http://www.foxmovies.jp/familytree/trailer2.html

「楽園ハワイでも人生の危機は訪れる」だそうです、ハイ。

1st humpback whale

今年最初のザトウ鯨がハワイ沖に現る!

http://www.hawaiinewsnow.com/2018/10/09/month-early-first-humpback-whale-is-spotted-hawaii-waters/

秋から春にかけて、アラスカから温暖なハワイ沖を目指し、

数千頭のザトウ鯨のファミリーの群れが繁殖・育児の為に訪れます。

ワイキキ沖はマウイ島への通り道で、壮大(盛大)なジャンプを見るチャンス到来。

10 (2)

海中では、きーきーって鳴き声が聴こえてキュートなこと♪

鯨シーズンは11月から4月下旬です。

29 (2)

good luck & aloha!

パシフィックアイランドスキューバ
https://pacificislandscuba.com/

early autumn

午前6時、肉眼でラナイ島が見えました。

89

お山はすっかり過ごしやすく、もうエアコンもファンも必要ありません。

87

ゴルファー組や社内旅行が目立つ秋の行楽シーズン。

88

どちら様もイイ旅を。

good luck & aloha!