日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

師走の海街温泉

おはよーさん。

冬はド・ピーカン@太平洋側気候。

久々の富士海湯・アサイチ風呂はほぼ貸し切りでゴキゲンさん。タオルは有料なので忘れずに。


温泉でお清めしてお参りしとこ。

くぐっとこ。

ハーバーから~三浦半島ビュー。


ところで最終回が気になりすぎますっ。

しみじみニッポンは落ち着きます。人も街も静かで穏やかだなぁと実感。

ATMに並ぶ人達を見て何て平和な国なんだと驚いてから2年経過しました。

(未だ日本以外では現金下ろして真後ろに人が居たら無防備に背中を向けられません)

海外から戻ると無防備感200%でゆるゆる~なレベル。

映え~(笑)

☆ハワイに興味ある方は→ https://takakohawaii.com/blog/2022/12/04/

海街冬紅葉

時差が抜けて、おはよーさん。


少々早かったようです。


ナム南無。


見頃は今週末でしょうか。


鎌倉は遅い冬紅葉ですが、


今年は暖かい日が続き色着きイマイチ。

立派な鯉たち。

ご挨拶しとこ。

イケメンな横顔。

江ノ電からパチリ。

中学生のサーフィン授業で賑わってる冬のビーチ。

寒さに強いニッポンサーファー@都筑有夢路に続け。

海街黄昏

午睡から覚めたら既に夕暮れ時で海沿いを散歩。

波打ち際で若い人達が真剣に「達磨さん転んだ」で盛り上がっていたけど、

よく聞けば日本語でなかった。(気がする)

秋晴れ・海街日曜日@インバウンド増えた模様。

最高気温23度で乾いた風が気持ちイイ、ず~っとこんな天気なら最高だね。

さて鎌倉殿どうなるかなぁ。

海街夏日

11月に入り夏日続きとは何とも不思議な気候ですが、

相方から電動チャリで小田原城に着いたと@昨日。

証拠写真を撮った模様。

あまりにも気持ちイイからって物好きだっ。

花より団子、蒲鉾買って来て欲しかったわ。(とぼやいたものの・・・)

ちなみに海街→小田原往復BYチャリ=6時間弱で帰宅。

追記:今日も懲りずに再・自転車で箱根湯本にとうちゃこした模様。

今から蒲鉾買って帰るよと。(アホ)

ドピーカン続きで箱根は既に渋滞@午前9時半。次回は箱根の宿で落ち合いましょう。

箱根駅伝コースを自転車で走れば、ウチから強羅まで4時間くらいです。(多分)

海街祝日

おはよーさん@今日は文化の日ですって。

道理で朝から人も車も出てるなと。

にしても23度って、11月ってこんなに暖かかったかしら。

フツーに半袖姿の海街です。

海街霜月

11月ですね~。今朝は22度でぽかぽか半袖姿が目立ちます。

海況穏やかでシラス漁師たちも張り切り。

生シラス美味でしたが、釜揚げは既完売にて残念!

そろそろ秋シラスも名残を迎える頃です。

海街秋晴

おはよーさん@10月29日・7:00AM。

10月最後の週末@快晴とあって早朝から渋滞の兆しの海街。

今夜は数年振りに竹灯篭が行われるそうな~。

高気圧に覆われた関東地方、紅葉に温泉、何処も混みそうです。

追記@準備ちう 5:00PM

海街夕暮

買い物ついでにふらふら~っと海沿い夕散歩。

サンセット待ちの恋人達@午後5時。

海面ぴたーっと釣り人のシルエット@富士山ビュー。

今日もイイ1日でした。ぐんないっ。

海街秋富士

旅から戻り久々の朝んぽ@きーんと肺が喜ぶクリスピーな空気。

あわわ、いつの間にか冠雪してるっ!

美・表富士(って言ったら山梨の人に叱られるかな)のシーズン到来です。

スズメ達も冬支度、コート出さねば~。

早いもので私たちにとって三度目の冬が訪れます。

真っ赤に染まる紅葉が終わりかけると人々は暖かいセーターに包まれ鍋を囲み、

心浮きたつ初雪、しーんと静謐な元旦の朝、電車が止まるようなドカ雪、

海外に住み始めたばかりの留学生のように一々新鮮で驚きです。

特にスーパーに並ぶ魚介や野菜のクオリティの高さには未だ慣れません。(笑)

読書備忘録

ぐいぐい引き込まれ一時間程度で読んでしまいました。

かれんさんはワタシとほぼ同年代で、子豚ちゃん達のイーストハンプトン時代の桐島氏のエッセイを、

大人になってハワイで愛読してたので、なんだか懐かしく時の流れを実感。

桐島さんに熱狂したのは一世代上の先輩達で、もろ林さんから~現70歳前後の方達かと思います。

上海から引き揚げ、戦後に葉山の別荘で暮らした桐島さんいわく、

公立校で地元の子供達に虐められて耐え切れず、親に嘆願し私立に転校したそうな。

さすがに今は海街も山街もそんなこと無いと思うけど、

ローカルと別荘族がくっきり差別化・区別化された時代は確実に存在してた模様。

うちの父からも同じような話聞いたことあるわ~@桐島さんとガチ同年代で、

彼もやはり都会の私立に転入しましたが。