お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

new year’s eve

日本は2014年明けましたね。

ハワイは大晦日の午前10時です。

4時に起きて、紅白見ましたよ。

綾瀬さんがアレレだったので、嵐がやけに頼もしく見えた。(笑)

クドカン劇場面白かった~♪

朝ドラ見てた人には、たまらん演出ですね。

*****

今年は年末年始ず~っと相方が仕事なんで、

すっかり余裕でいたところ、突然人を招ぶと言い出し、

急にお客さんすることになりました。

大慌てで朝一スーパーに繰り出したら、

開店10分前というのに、既に皆さんお待ちかね。

みんな、同じ事考えるのね。

ラストスパート、駆け込みギリギリで頑張りましょ。

まずはSettingで気分を盛り上げ。

aa50

お酒はたっぷり用意しましたよ。

aa51

うーっむ、毎年悩むね。

aa50

それでは、良いお年を。
aa51

ALOHA

2013 お宿備忘録

☆旅の始まりは定宿から。

22

「プレミアスイート」

☆すっきりモダンなハイアットな温泉スパ。

33

「デラックス・ツインルーム」

☆旅情を誘うかもめ島、イイ味出してる。

24

「朝霧」

☆ミルク色の登別温泉LOVE!

25

「和洋室D」

☆ねっとりモール温泉に驚き。

26

「桜の園」

☆絶景ビューにうっとり。

27

「展望風呂付客室」

☆札幌の定宿は至極便利。

37

「コーナーデラックスルーム」

※2013年は7軒のみ。(多分)

29日のごはん

クリスマス・グッズは既に撤収し、新年モードに突入です。

aa40

 

 

家の中でもっとも清らかな場所(笑)に飾りますた。

aa43

 

 

ちまちま~っとな、相方はこーゆーのLOVE♪

aa44

 

 

数の子の塩抜きが足りんとクレームあり、再チャレンジ。

aa45

黒豆は甘さ控えめ。

aa46

それっぽくなってきました。

aa47

今年は1日も別食にならず、365日ふたり御飯してしまった。(きもい?)

ホントは年末に日本に行こうと企んでいたのだが(日本行きはすいてるからF乗れる)、

相方が抜けがけズルイと言い出し、あえなくキャンセル。

これってツマが愛しいとかではなくて、ニッポンの御馳走を自分も食べたいから。

単なるイヤシサ~。

 

ローストビーフの残りでさっれ:大絶賛。

aa48

 

 

あと2日だね。

aa42

つつがなく、健やかに。

aa41

ALOHA

before New Year’s Eve

押し迫って来ましたね~。

皆さん既に仕事納めが済み、お正月の準備万端でしょうか。

我が家は例の如く、盆暮れ正月は一番のカセギドキですので、

大晦日も元旦もず~っとお休み無しモードですわ。

それにしても、こんな夏みたいな暮れって珍しいですね。

毎年この時期ハワイで過ごす、リピーターの方達も驚いているようです。

aa30

 

 

珍しく日本酒♪仕込んで参りました。

aa23

珍しく藍っぽい気分です。チープな器大集合。(笑)

aa22

 

 

でも、いつもの硝子の方が好きね。

aa25

〆鯖、どぞ。

aa26

 

 

プチおせち、どぞ。

うちのご主人様は御節LOVEなんで、5日くらい続いてもOKです。

ちょびちょび毎日つまんで、ご機嫌さんです。

よって、元旦にはキレイに片付いてしまうの。

aa27

このグラスね、確か$1だったかな@ガラクタ屋の片隅で埃かぶってた。

南の島気分コーデってことで。

aa28

栗きんとんも少々~黒豆も煮えたよ。

aa29

甘系には、やっぱCAワインでしょ。御節は味がしっかりしてるから合うよね。

aa21aa20

さて、クリスマスグッズも仕舞わねば。

aa32

それにしても、あちーっ。

aa31

素敵なニューイヤーズ・イブを。

ALOHA

忘年会@和田

ウチメシが続いたので、やっぱお外は嬉しいですね。

最初に言ってしまうと、全部美味しかったよ。味がぴたっとキマッテル。

今のところコレ系では、ホノルル#1は間違い無しでしょう。

変わらず丁寧に創ってるし、サーブも練れてきてイイ感じで、

流行ってる店特有の活気に満ち溢れてる。

久々におざまです。和田さんも健在。(当然か)

aa01

 

 

まずはビアね。桜材のテーブルも、エー感じになってきたやん。

aa02

 

 

とくとくとく・・・のんべー揃いなので、赤ワも数本。(笑)

ジラードも置いてあったよ。

aa03

 

 

かんぱ~い♪

このメンバーだと声が大きくなりそうなんで、ツイタテ奥のVIP席(笑)をリクエスト。

お隣は常連のカズシゲさんファミリー。この時期は特に芸能人だらけ@ハワイね。

aa04

 

 

いつもの味噌漬け牛タン。

aa05

塩辛&ポテト。

aa06

 

 

ミノのサラダ、うまーっ。

aa07

 

 

きゅうりの浅漬けも関西風ね。

aa08

 

 

アンキモ。

aa09

 

 

白身のかるぱっちょサラダ。爽やかで好き。

aa10

 

 

シグニチャーの和牛・紫蘇・海胆のっけ。

aa11

 

 

カルビの炙り鮨、イケマス。

aa12

 

 

お鮨は初めていただきますが、頑張ってますね。

aa13

〆はタンと、

aa14

やっぱハラミで蕩けましょ。

aa15

ハワイでは珍しい、盛り付けも皿もセンスある、トータルでイイ店です。

 

このメンバーで食事するといつも感心するんだけど、

神業的にお会計終わってるんだよね。

いつ誰が何処で払ったのか、わからんくらい。

ほんま、さらっと粋な人達だわ。

とっても楽しい忘年会でした。ごちそうさんでした!

aa16

 

ほんじゃ更に図々しく、年明けにスクリーミング・イーグル呑みに襲撃しますっ!

大満足の今年ラスト(多分)の外メシでした。

来年も美味しく楽しく飲んで食べて健康一番で。

ALOHA

サンクス2013

振り返ると、今年は(も)向上心と無縁な1年であった。

更には、かなり消極的に生きてしまった。

いや謙遜とかじゃありませんよ。

妹にも言ってしまったわ。

「娘をワタシみたいなオンナに育てちゃいかんよ」と。

とにかく、めんどーな事とか、しがらみとか、大の苦手。

好きな事しかしない。

あらあら、〆は自虐っぽいベクトルなんで、この辺にしとこかー。

いや意外に気に入っているのよ、生産性の無い暮らしってイイじゃん。(アホか)

寝て食べて飲んで遊んで・・・たまに考える。そんな風に1年は過ぎる。

sun01

 

イトイさんの今日のダーリン:

 

『起きて、食って、働いて、遊んで、寝る。

そんなシンプルな単語の積み重ねが基本にあって、

ときに、厳しい決意の状況に立たされる。』

****

そうだな、基本シンプルなんだな。

+おまけで、ちょいと頭使う場面がひょこっとあるんだな。

決断を迫られたりするんだな。

 

来年も出来るだけ「ひっかかりの無い人生を」と、

心から望む年の瀬でございました。

それでは2013年、残りの日々も淡々と何気なく過ごしましょう。

来年も、小さくちいちゃく、半径10マイル程度で、こじんまりと生きるのよ。

いやしかし、こんなひっかかりの無いブログご覧になっている人が

少なく無い事に毎年驚く。(苦笑)世界中の皆さん、ありがとさんです。

:emojicooktail: 愛と自由と健康に乾杯!

ALOHA :emojiface_cyu2:

PS>ブログ内検索で「ハワイで遊んで暮らす方法」っていうのがあったわ。

何処かの誰かさん、アナタおもろいわ。

そんな方法あったら、教えてほしいわ。アロハ。

メレカリキマカ

ここんとこず~っと料理ばかりしてるから、さすがに飽きてきました。

クリスマス終了してないのに、既に正月料理で頭イタイ。

昨日はターキーブレストをローストして、今日はラム・レッグです。

朝もはよから、仕込みちう。

ac45

 

 

年に一度の食器頼み・・・豚に真珠&猫に小判。(笑)

裸族にはサンルイ・クリスタルなんて、合わんやろー。

ac46

 

 

おかーしゃまから譲り受けたリモで勝負。

どやっと言いたいところだが、料理は自信なし。

ac47

 

 

メリークリスマス。

ac48

ALOHA

Best Wishes

今年は最後の最後まで、ひたすら整理整頓にて、

昨日はシュレッダー地獄で又もやゴミ袋大6個分出たわ。

月曜日は今年最後の粗大ゴミの日だから、捨てるものを探したのだけど、

なんも無いのよ、ホント。捨てる物が一切無い。(笑)

で、昨晩は相方まで20年分の書類を仕分けしていたわ。

ワタシは引き出しの奥底をゴソゴソやっていたら、

色んなもんが出て来る出てくる。

古いパスポート、紙幣、ネックレス、指輪・・・総額ウン○ドル。

気を良くした相方、「もっと掃除しろよ、なんかあるやろー」ですって。

いや、さすがに、これ以上は無いと思う。

しかし、今年は最後まで棚ぼただったわ。

何はなくとも掃除、これに限るね。

それでは、皆様の幸運をお祈りしつつ、2013年も〆ですね。

 

dec100[1]

warmest seasons

最近は色気無いネタばっかで、クリスマスって感じちゃうわな。(笑)

二人してシャンパン飲んでも、今年もサバイブしたよね&お疲れ~と、

お互いをねぎらうかっぽーですわ。

:emojicooktail: :emojicooktail:

 

御主人がアメリカ人の場合は、きっとなんか起こる度に、

「ダーリン、例の件よろしくね~。ちゅっ :emojiface_cyu: 」みたいな感じで、

朝起きたら、全部解決されているんでしょ?

愛しいハニーちゃんの為に、万難を排して駆けつけてくれるんでしょ?

:emojiheartsmall: まあ、羨ましいこと。(と想像してみました)

それに比べて我々の場合は、二人で一人前みたいなもんだから、

何か起こると、あーだこーだ無い頭で考えて→解決→一件落着メデタシ。

っつーことで、お互い人生を生き抜く相方としての器量や、

頼もしさも弱点も知り抜いている、コワイ関係だ。

世の中でもっとも肉親に近い、いや肉親以上の、愛憎一体の存在だ。

色気も出ないわな、こりゃ。

ミステリアスな関係とか、ナイナイ。

yyy[1]

以前NYの記者が新聞に投稿していて興味深かったのだけど、

アメリカ人同士の離婚率って、世界的に高い%を誇るでしょ。

しかし、それを上回るのが、アメリカ人&日本人カップルの離婚率なんですってさ。

そして、も一つ面白いな~と思ったのが、

アメリカ在住の日本人同士の離婚率も、日本在住者のそれより高いということ。

まあ、わかるよ。

日本に居たら、特別愛が無くても、てきとーに夫婦として生きてけそうだけど、

(ダンナ元気で留守がイイみたいな?)

異国在の場合は、極端に2種類のパターンしかないから、逃げ場が無い。

二人で協力して強固になるか VS  全然だめぽで別れるか。
xmas1[1]

「ちょっとした茶碗のひびでも、異国だとぱかーんと割れてしまう」って、ホント。

つまりは何事もデフォルメされて、アソビが無い状態なんだろね。

どちらかが異国暮らしが長くて慣れている場合も、似たようなもん。

最初は片方が率先していても、そのうち相手の依頼心が鼻につくとかよくある。

でもね、その反対のエピが深田 祐介氏の実話集にあったわ。

海外駐在時に夫婦単位で行動する事が多く、絆も愛情も深まったのに、

日本に帰国した途端に夫は仕事人間に逆戻りで、離婚しちゃったそうな。

あら、又もや色気の無い話になっちまいましたよ。

お後がよろしいようで。
:emojiribbon:

どちら様も愛しいだーりん様と素敵なクリスマスを。

アロハ。 :emojiface_cyu2:

Health Care Costs

まあ又マニーネタなわけですが、興味無い人はスルーしてね。

今日は朝からTAX関連の整理をしておりまして、

それによりますと、2013年度の支払いトータル、

HMSA $23,526

医療費(歯科含む) $1,350

・・って、ふつーに考えてバカでしょ?

二人とも全く病気せず、チェックアップに数回行っただけで、

全然モト取ってないし。

「いつも元気でイイですね~」とかってドクターのお墨付きだわよ。(笑)

健康であることは大変幸せなことであるが、

どーしても保険に関しては、楽天的にはなれませんわ。

まあね~こればっかは、心配性っつーか、心配しないとヤバイ世界でしょ。

(※注:おとーちゃんがミリタリー関係の場合は特殊設定なので除く)

*****

「アメリカ・医療費」で検索してみたら一目瞭然だけど、

医療費のバカ高さは半端ありません。

アメリカの自己破産の6割は医療費が原因で、

年収20万ドルでも破産しちゃう人も居ます。

大病したら死を選ぶか破産するかの世界で、

高度な医療を受けたければ高額な医療費を払わなければならない。

だからみんな、お高い保険料を払い続ける。

 

例えば、ハワイで盲腸やると200万円でNYだと240万円とか、

ウイルスで下痢と嘔吐の子供二人5日間入院で140万円とか、

骨折250万円、交通事故で入院750万円、心筋梗塞1900万円、

脳梗塞で1500万円、クモ膜下出血で3週間入院で2500万円とか・・・

おそろしー実話がテンコ盛りよ。

*****

移住者の中には保険に加入してないツワモノも居るけど、

すっげー根性だなと驚く。絶対無理ぽ。

アメリカで無保険するくらいなら、さっさとニッポン帰りまっせ。

おまけにVISA無しなんて場合も、ありえませんって。(涙目)

 

:emojimark_doller: 救急車はタダちゃいまっせー。クレカをご用意くださいませ~。

旅行者の皆様、海外保険は必ず加入しましょうね。お守りですから♪

kks

 

年収25万ドル以上の富裕層に関しては増税となるので、

オバマケアについては賛否がありますが、

ワタシは日本の国民健康保険を知っているから、

「医療に国が介入する」というのは偉業だと思っています。

個人主義のアメリカで最初に行うのは、並大抵な事ではないでしょう。

4700万人の無保険者を救う為に、一体どれだけの改革が必要なのか。

どうしてこんなにアメリカの医療費はバカ高いのか。

まあこの国に住んでる以上、ボケてなんかいられませんわ。(ホント)

オバマさん、ガンバレー。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/16/obamacare-question_n_4106162.html