日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

InterContinental Yokohama pier 8

巻貝のようなエントランスの階段。

ロビーラウンジは朝も夜もひっそり、他ゲストに遭わず。

混雑と無縁のバーエリアは宿泊者以外訪れないかも。

クラブラウンジを利用しました。


afternoon tea をいただきました。

エアラインのラウンジみたいだね。(BY相方)

そうね、インテリアもサーブもあっさりIC風ってことで卒なく纏まってます。

イブニングも勿論いただきました。

ビーフ&雲丹イケます。

相方はこの後ナイトキャップまで粘ったようです。

いわゆる高級ホテルのねっとり感はありませんが、

軽やかで適当に放ってくれるので居心地は悪くありません。

朝昼夜ず~っと仕事してる女性や男性客が何人か居て、独り利用もイイ感じです。

朝は洋食にすればヨカッタと若干後悔。

周りを見渡すとやはり、朝からステーキセットが人気のよう。


開業3年にして初泊まりでしたが、ロケーションは横浜随一かと。

海外からクルーズ船が寄港しインバウンドが戻ったら、

ハンマーヘッドや赤レンガ街界隈も賑わい華やかになる事でしょう。

PS>横浜に用事があり急に思い立って当日予約でしたが、

我が家からドアTOドアで50分の小さな旅でした。

港街夜景

食事から戻るとターンダウン済みのお部屋からの~

みなとみらい・ナイトビュー。

ベイサイドから見るの初めてで新鮮・迫力。

船室ちっくなCozyなしつらえ。

顔映り良い女優ミラーもキュート。

なめし皮のブラウン系とベージュが落ち着く、こじんまりと使い勝手の宜しいフロアプラン。

海に浮かぶラナイみたい。

マチノアカリガトテモキレイネ(昭和)。アルイテモアルイテモ。

お休みなさいませ~。※旧い携帯で撮ったから画質イマイチ失礼をば。

おまけ・港町ヨコハマは雰囲気あるわ~@昔と違って夜独り歩きでも全然OK。

鳥と恋人達は水辺に集うって誰かが言ってたわ。

アサンポ港街

グッドモーニング横浜。

ジーンズを脱ぎ棄て若者がいきなり港に飛び込みました。

大丈夫?だったようです。ユーチューバーかも。(笑)


皆さん早起きですね~@山下公園はワンちゃん天国大集合。

大好きな並木道は5駅くらい楽勝で歩けます。

銀杏の色着き始めは後1ヶ月ほどで。

帰りに相方と遭遇@オジサンがんばってー。

相方も横浜が大好きでワタシも日本で3番目くらいに住みたい街です。

街プランが練れていて秀逸、新旧ビル・海・緑のバランス良く配置され空が高く大らか。

妹いわく「市民はみどり税を支払っている」そうです。

停泊中のクルーズシップのような低層ホテル。

船室からのビュー。


船旅を意識したインテリア@冷蔵庫はトランクの中。

日本列島高気圧に覆われ@北から南までド・ピーカン。

10月ですね~、今年も残り3か月となりました。



なんか最近のワタシ、(勝手に)神奈川推しスゴイね。何故か空が真っ白に撮れてるけど。

PS>何気に「リタイアしたら住みたい街」で検索したら、横浜はランキング2位でした。

港街焼肉

珍しく焼肉モードにて、☆子さんから贈られた大好きなCAワインをお持ち込み。

和牛コース:雲丹ユッケから。


和牛ユッケ寿司。


タン盛り合わせ。

すだち・ミニ冷麺。

ハラミ・和牛赤身肉。

季節のフルーツダレ・ニンニク塩だれ。担当スタッフが専属で焼くスタイル。

アキレス刺し・ポン酢。

ヒレサンド。

和牛ヒレ・赤身。

山椒ダレで。

ヒレ・サーロイン・映えりあ、ご飯の熱で蕩けます。

最近のニッポン焼肉は何処まで行ってしまうの~っ。(笑)

御馳走さん+おめでとさん。

次回は大人しく鮨行っときます。

森でととのう

プールとサウナを求めて珍しくホテル泊。


繁忙期なのに思いがけず貸し切り。

サウナと水風呂でととのいました。


ワタシも温泉貸し切りでゴキゲンさん。

上質温泉すべすべつるつるっ、そこまで期待してなかったから驚き。

気持良すぎて何度も入ってしまいました。

が、家族連れで満室なのに誰も居ないのが不思議。

お子様たちは温泉に興味なし?

お部屋は極めてシンプル@当日予約で最後の一部屋。

ガチ森ビュー@ラナイ。

露天風呂付のお部屋もあるようですが、夏季は予約困難。

アサンポしましょ。

ホテル敷地内の池。

作務衣風ホテル部屋着姿でふらふら~っと。

急に思い立っての初ホテル泊@那須、なかなか新鮮でした。(ちなみにサウナは普通です)

オールインクルーシブのレストラン。

朝から牧場ソフトクリーム美味でした。

あ、それから納豆も。(笑)

ファミリーに人気@那須高原の森ホテル the key highland nasu。

※画像はお借りしました。

那須別邸回

見覚えのあるラウンジ+ラナイ。

食前酒に泡を一杯いただき。

残念ながら名物・夜パフェは現在休止中。

ローカル素材中心の御献立。

若鮎塩焼き・鰻湯葉巻き。

御凌ぎ・吸とろ・利休和え。

メインは豆乳しゃぶしゃぶ・那須黒毛和牛。

鮎飯。

柚子ぷりん。

おはよーさん。

本館でコーヒーをいただき。

ラウンジはリノベされたよう。

朝食はサラダから。

「栃木の納豆旨いな」(BY相方)他の宿でも同感想。

全体的にあっさりテイストでシニアカップルには丁度宜しく。

お夜食のお握りもいただきました。

別邸回・再訪

昨年は35年振りに日本の夏を体験し衝撃を受け、

今年は天気予報の最高気温に一喜一憂する日々。

という事で、高原の宿を目指します。

車寄せエントランス、「全く記憶が無い」(by相方)そうです。

が、ブログを辿ったら2008年5月に伺ってました。


ほの暗い廊下、ショージスクリーン、懐かしいです。

其の参。(以前は其の伍でした)

おそらくもっとも小振りなタイプ。


直前予約で最後の一部屋、ノーチョイスでした。

ラナイ前には本館の屋根。

シンプルなベッドルーム。

ちらかってますが。

ユニークな木製シンクを見て「思い出した」そうです。(ホンマか)

泉質は言わずもがな。

御用邸と同じ源泉と聞いた記憶が蘇りました。

夏のぬる湯

山の日・祝日ですね~って、初めて知りました。

お盆休みとあって新幹線もエアも満席でバカンスMAX繁忙期ですね。

今ニュース見てるけど、高速渋滞もスタートした模様。

おはよーさんです。

8月☆日:高原の朝は16度で日中最高は26度程度。(by天気予報ガン見オンナ)

ゆるゆる~っと癒されます。


雨後はしっとり涼風爽やか~。

「クーラーつけたのかと思った」(by相方)

木立にひっそり佇む小さなお宿。

14年振りの再訪です。

summer house

☆8月某日:最低気温16度・最高気温27度@1年振りの森別宅。

朝に夕に散歩三昧。昨夏より別荘族が増えた気がします。

標高700M、未だクーラーも扇風機もありませんが。

妹いわく「昔の方が涼しかった気がする」(そうです)

ひゃほーっ@時速55キロ。風をきって走る走る。

薄荷のような空気・朝夕ひんやりが何よりも御馳走。

ゴキゲンさんにて、海もイイけど山も大好き。


森の散歩道かと思いきや、どなたかの私邸のお庭に迷いこんでしまったようで。

ずーっと歩いたら個人のBBQスペースに辿り着いてしまいました。(すびませんっ)

PS>先ほど妹からラインで「今日は寒い」と。

ニッポンは広いです。

グッドモーニング横浜

☆1月某日:明けました。

新年は港街にて家族と。

サンライズを拝み。

きーんと冬晴れ。

年明け連日ぴーかん。

朝焼けに染まるリビング。

横浜在住の甥や姪もさくっと現れお年玉配布。


キッチンフル稼働。

良い1年になる予感満開。

今年もヨロシク富士山バンザイ@海街。

photo by aikata