日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

稲葉

蕎麦屋のスシカウンターでちょい呑み。

あて:出汁巻き+しらすおろし。

ちょこっと刺身盛り。

いくら。

しめ鯖。

サーモン。

あなご+きすの天ぷら。

〆は、かけ。やっぱり美味しい、蕎麦屋だけに。

「和食は毎日でもイイね」(BY相方)そりゃそーだ。

我々が日本の蕎麦屋で1杯やれるのはいつ~?

さあ明日からロックダウンで外食は無し、断食だ~。

皆さま御自愛くださいませ。

good luck & aloha!

カパフル徘徊

気だるい昼下がり~。

今年3月にオープンした店。

その昔タイ料理があった場所かな?

お肉中心のメニューのようです。

おつ~。

オニオンスライス&つけもの。

そぼろやっこ。

山芋。

冷えひえ~。

アスパラ。

ブロコリ。

茄子。

リブアイ。

涎鳥。

界隈はVACANTが目立ち、ちょっと寂しいね。

グッドラック&アロハ。

ロックダウン直前

本日は午前中に一つイイ事があったので、


例の如く一番乗り。

相方ありがとう&お疲れちゃん。

おなじみ、サーモン。

烏賊&ししとう。

ケールサラダ。

とろとろ茄子。

と、ここで泡を注いでくれたマネージャー氏いわく、

「木曜からロックダウンの発表が今ありました」と。

折角客足戻って来たのに残念ですね。「ハイ」

今回は飲食のみならず美容関連等もNGなので、関係者は調整が大変。

キノコピッザ。

初・イカ墨パエリア。

お歯黒感満載。(笑)

御馳走様でした。

こんな時期でもメニューを縮小せずに頑張ってるレストラン。

ずっと応援します。

Good Luck & Aloha!

とりとん

明るすぎる午後5時半。

こちらも数年振りですが、午後4時オープンだそうで既にほぼ満席。

social distance規定でテーブル数縮小の現在、飲食は何処も苦戦模様ですが人気あるみたい。

おつ~。

ねぎま。

クリチー味噌漬け。

炙りしめ鯖。

つくね、でかっ。

うずら醤油漬。

さつま揚げ。

タン。

白玉アイスで〆。

お勘定を見てあまりの安さに相方が驚いていた。

我々の知る限り、ホノルル界隈でもっともりーずなぼーな店の一つ。

スタッフは元気で接客が丁寧。

この店は逞しくサバイブ出来るだろうなぁと確信。

又すぐ再訪するよ!

今日もイイ1日でした。

ぐんないっ。

<続>ホノルル徘徊・居酒屋巡り

町イタリアン

何年振りでしょう。私達にとってカカアコってノースより遠い感覚で無縁地帯。

social distanceなテーブル配置。

相方は運転にて寂しく一人呑み。

サラダ。

前菜盛り。

しらす・ペペロンチーノ。

エビ・アラビアータ。


チキン。

デザート。

昼はピッザが無くて残念。1日一食・昼がっつり派の二人には、お上品で物足りない。(笑)

リタイアした夫婦って普通のランチはどうしてるの?気になる~。

日本ならリーズナブルで美味な定食とか選り取り見取りだし、悩み無いね。

good luck & aloha!

Alan Wong’s

例の如く一番乗り。

本日はビーサン姿のオバマさん見当たらず@ミーハー全開。(笑)

祝💛series of kanreki

現在メニューは縮小でプリフィクスのみ。

今年はぱーりー無理だけど 💛 幸せね。

1st course: kawamata farms whole tomato

*

*

*

romaine kalua pig salad

*

*

*

shirimp and pork hash won tons

*

*

*

second course: miso kabayaki butterfish

*

*

*

ginger crusted striped bass

*

*

*

shrimp, clam & fish in soupe de poisson broth

*

*

*

センスある友人チョイスのピノ。

見るからに素敵そう。

上品なのに骨格があるし古臭くなくて旨し。


お次は打って変わって力強いCAキャボ。

ヒルサイド、いつぞや100PT連発で遠い存在に。

いかにもアメリカ人好みの押しの強さは相方LOVE♪

3rd course:grass fed local beef tenderloin

*

*

*

twice cooked short rib, soy braised & glilled kalbi style

*

*

*

don’t forget potato

久々に伺いましたが、全体的に以前より甘く濃くローカル寄りのテイストに。

*

*

*

okinawa purple sweet potato cheesecake

ふ~ご馳走様でした。気持ち良く美味しい時間をありがとう。

見渡せばSocial Distanceの店内は満席にて御盛況。

相方いわく「客層がもろ日系アッパーだね」。

確かに祖父~息子~孫と3世代の祝テーブルで占められ、

いかにも成功した典型的なロコジャパ・ファミリー(のように見える)。

移民として海を渡り栄えた家族の結束力は半端無い。

アラン氏もハワイアン・キュイジーヌの創設者として成功し、

テイストを伝承した若いシェフ達によって、ローカルから愛され続けることでしょう。

ツーリストが皆無の現在、店を開け続ける貴重な一軒。good luck & aloha!

BOZU

例のごとく午睡から覚め、

相方は一人トライアスロンで喉からから。って言うか、呑むために走るみたいな。(笑)

豊富なメニュー、頑張ってるね。

刺し盛り3種。

オイスター。(前回の方が旨味があった気がする)

かき揚げ。

さつま揚げ。

安CAワイン$26なり。

もも・塩&たれ。

スシ。

つくね・塩・たれ。(でかっ)

BOZU ROLL.

〆さば。

パナコッタ+コーヒーゼリー。ふ~さすがにお腹いっぱい。

貴重な日曜オープンの居酒屋さん、good luck!

Maya’s Tapas & Wine

久々のハレイワ・タウン。

ずっと気になっていたお店に連れていってもらいました。

ワン連れなのでアウトサイド。

WOW!コーケージは$10ですって、良心的ね。

100回目のカンパイ♪

芽キャベツ。

モツレラのグラタン風。

白身魚のフライ。

ししとう。

烏賊。

スパイシーシュリンプ。

地中海風のタパスが充実、ノースも頑張ってるね。

フラット・ブレッド。美味しゅうございました♪

マッタリ穏やかな時が流れるノースの昼下がり。

今日も晴れるよ。

Bozu Japanese Restaurant

昼寝から目覚め「なまもん食べたい」モードにて、さくっと乾杯。

茄子揚げ浸し+とまと。

オイスター。

きゅうり。

CAワインも良心的プライス。

おつ~。(疲れてないけど・笑)

しめ鯖+はまち。

焼きサバ棒寿司。

チキン上手に焼けてる。

コーヒージェリーで〆。

久々に伺ったけど、一つ一つ丁寧で、ちゃんとした居酒屋さんだと再確認。

日曜日は午後4時からオープンは嬉しいね♪

グッドラック&アロハ!

Michel’s at the Colony Surf

何年振りでしょう、新オーナーによるリモデル後は初めてです。

その昔、結婚式の翌日にパーリーをここで催しました。(遠い目~)

今と違い30数年前は、ココ或いはHalekulaniのラ・メール或いはジョン・ドミくらいしか無くて3択でした。

友人夫妻と乾杯♪

素敵な時間のハジマリ。

スターター:ガスパチョ風。

ロブスタービスク。

エスカルゴ。

シーザース。

フォアグラ。

おっ、マグナム。やべっ。4人でイケる?イケるね。

心弾む~。

とくとくとく。

素直にうまっ幸せ~♪ っつか、豪快に注ぎすぎっ。

気が付けばサンセット。

気が付けば4人で貸し切り@ゼイタクなSocial Distance.

しかし冷静に考えて、こんなミッシェルズは見たこと無いと一致した意見。

平常は特に8月なんて超・繁忙期でウインドウサイドの予約を取るのもままならず・・・。

遠くワイキキを臨む。

ソルベ。

ビーフテンダーロイン。

チョコムース。

気が付けば、カンレキ秒読み。(笑)相方おつかれちゃん。長生きしたね。残り40年遊んでイイよ。

コースをいただきましたが丁寧にクックされて、以前より断然美味でした。サーブも間も宜しく良い時間を過ごせました。

Mahalo for great time.

おまけ:発掘、1987@ミッシェルズの入り口にて義母様と。肩パッドが時代を感じさせる。(笑)当時は来客ラッシュで毎週のように通ってた。

「うちは短命だから後10年くらいしか生きないよ」(By相方)うん、そうかもね。生命保険チェックするよ。

それでは10年後に存命ならミッシェルズでお会いしましょう。

Good Luck & Aloha!