日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

Trump International Hotel Waikiki

premium one bedroom plus Den prime ocean view suite

ざっくり120平米くらいでしょうか。13年前は丁度こんな赤茶ウッドのインテリアが流行った時期です。

開業がリーマンショックと重なり、

半数の不動産購入契約者がキャンセルに至ったと当時ニュースになったのを覚えています。

変形フロアプランはオープンで動線◎。

書斎にも+ベッドが在るのは熟年かっぽーには助かります。(笑)

フルキッチン@こじんまりながら使い勝手◎。

マスターズにもラナイが。

正面に金曜日の花火がどかーんと。

タブからマスターズ+入口のセカンドバスルームはシャワーのみ。


Wシンク。クロゼット奥に洗濯乾燥機。


カウチはそろそろ替え時かと。


エアポート~ワイアナエ方面@サンライズ無しでサンセットビューのみ。

相方いわく①ベッドルームと独立したラナイがイイ。

②お隣さんコンニチワ・ラナイじゃないのがイイ。

まあ確かにハワイあるある隣も正面も丸見えラナイは避けたい感じ。


ワイキキど真ん中でこの抜けは軍所有ならでは、高層ビルが建たないと言う安心感は格別です。

難はパーキングが無い事でしょうか。

バレットのみですので、自分の大事な車に触って欲しく無い人には不向きです。

ガチ住みしたいゲストには月決め駐車も在るそうですが、大量のチップの御用意を。

Trump Hotel Waikiki

車内からお宿をパチリ。

5Fのフロント&ロビー。

フォート・デ・ルッシー側の抜け。


うみちらビュー。


山側リッツ方面。

レストラン+バー。

プールエリアは控えめに言ってこじんまり、25Mラップ+ジャグジあり。

ビーチパークの緑がイイね。軍所有地だからゼイタクな土地利用。

突然の予約で消極的に選んだトランプでしたが、相方が殊の外気に入り、

途中でリッツに移るのをキャンセルし延泊しました。

オーシャンフロントでも無いしプールも貧弱だし、

でも何がイイって、スタッフが隅々までムラ無く上質だったのです。

チームワーク素晴らしく居心地良く快適な滞在でした。

PS>トランプ氏が大統領時代にハワイを訪れた際には、

コチラではなくリッツに宿泊しましたが。(利益相反?)

La Vie@The Ritz Carlton Waikiki

☆夫妻の定宿でフレンチにお招ばれ。

お話に夢中で美サンセットの写真撮るの忘れました。

乾杯、ウエイターが美男子揃いだね(BY相方)。

確かにモデル風イケメンがテンコ盛り、チップ弾んじゃうね。(笑)

オイスター、ぴゅっと海の香りが深くて美味。


タルタル+キャビア=泡にお似合い。

爽やかな地中海風?海の幸盛り。

今まで食べたリゾットで一番ウマいと相方いわく。ヨカッタね。

蕩ける宮崎牛。

ハワイ産カカオのチョコで〆。

いつもながらに楽しく美味しい時間Great Mahaloでした。

今日もイイ1日でした。

ぐんないっ。

来年早々、ホノルルに素敵なレストランがオープンするそうな~。

Good Luck & Aloha!

Waikiki Beach Sunset

貿易風が心地よい夕暮れ時。

ハッピー氣がモリモリ充満@ワイキキ西端・フォートデルッシー。

白状しますと、ココからサンセットを見るの初めてです。

くっきり区別化されているワイキキは旅人にとって非日常で、住民には仕事エリアと言う認識。

今回初めて素直に「ワイキキ楽しい~♪」って実感しました。(遅っ)


王道ビュー。


御近所にステイケーション中のボクチャンと半年振りに再会。

ヨーロッパから戻ったばかりのママと久々に会えて歓喜・元気いっぱい走り廻り、

日本で見るより確実に幸せそうなワンちゃんの表情が正直ね。

相方は朝に夕に泳ぎご満悦。

待ちに入る人々、残念ながらグリーンフラッシュは拝めず。

日本人ツーリストもちらほら見かけるように。(嘗てトランプは日本人オーナー多し)

華やかなシーズン到来、年末年始は盛り上がる事でしょう。

腐ってもワイキキ(BY相方の口癖)、揺るぎない不動産価値にも納得です。(今更感200%)

PS>カハラやヘッドのオーシャンフロントの邸宅に住んでいたシニア層が、

不動産を売却しワイキキやカカアコの高級コンドに移り住むケースが増えるのもわかります。

独りでも寂しくないし便利、日本のシニアに駅近マンションが人気なのと同じく。

※注:ワイキキは腐っておりませぬ。(笑)驚くほど錆び付いてもいません。

が、これ以上の高層ビル建設は必要無いでしょう。

ハワイよいとこ

「ツーリストがワイキキ大好きな理由がわかった」と呟いたら、

「遅すぎる」と呆れられた。アホやん。

おはよーさん。

雨季とは思えぬブルースカイ。

逞しく蘇ったキアヴェ。

朝陽にキラキラ神々しい守木。


ホリデーシーズン突入。

朝食で日本人カップルを2組お見かけ。

サンクスギビング~クリスマス、今年も終わりな気分。

ハワイって掘ったら絶対温泉湧いてくる気がする。老後はワイキキ暮らし増えちゃうね。(笑)

Maya’s Tapas & Wine

久々のハレイワ・タウン。

ずっと気になっていたお店に連れていってもらいました。

ワン連れなのでアウトサイド。

WOW!コーケージは$10ですって、良心的ね。

100回目のカンパイ♪

芽キャベツ。

モツレラのグラタン風。

白身魚のフライ。

ししとう。

烏賊。

スパイシーシュリンプ。

地中海風のタパスが充実、ノースも頑張ってるね。

フラット・ブレッド。美味しゅうございました♪

マッタリ穏やかな時が流れるノースの昼下がり。

今日も晴れるよ。

Bozu Japanese Restaurant

昼寝から目覚め「なまもん食べたい」モードにて、さくっと乾杯。

茄子揚げ浸し+とまと。

オイスター。

きゅうり。

CAワインも良心的プライス。

おつ~。(疲れてないけど・笑)

しめ鯖+はまち。

焼きサバ棒寿司。

チキン上手に焼けてる。

コーヒージェリーで〆。

久々に伺ったけど、一つ一つ丁寧で、ちゃんとした居酒屋さんだと再確認。

日曜日は午後4時からオープンは嬉しいね♪

グッドラック&アロハ!

Michel’s at the Colony Surf

何年振りでしょう、新オーナーによるリモデル後は初めてです。

その昔、結婚式の翌日にパーリーをここで催しました。(遠い目~)

今と違い30数年前は、ココ或いはHalekulaniのラ・メール或いはジョン・ドミくらいしか無くて3択でした。

友人夫妻と乾杯♪

素敵な時間のハジマリ。

スターター:ガスパチョ風。

ロブスタービスク。

エスカルゴ。

シーザース。

フォアグラ。

おっ、マグナム。やべっ。4人でイケる?イケるね。

心弾む~。

とくとくとく。

素直にうまっ幸せ~♪ っつか、豪快に注ぎすぎっ。

気が付けばサンセット。

気が付けば4人で貸し切り@ゼイタクなSocial Distance.

しかし冷静に考えて、こんなミッシェルズは見たこと無いと一致した意見。

平常は特に8月なんて超・繁忙期でウインドウサイドの予約を取るのもままならず・・・。

遠くワイキキを臨む。

ソルベ。

ビーフテンダーロイン。

チョコムース。

気が付けば、カンレキ秒読み。(笑)相方おつかれちゃん。長生きしたね。残り40年遊んでイイよ。

コースをいただきましたが丁寧にクックされて、以前より断然美味でした。サーブも間も宜しく良い時間を過ごせました。

Mahalo for great time.

おまけ:発掘、1987@ミッシェルズの入り口にて義母様と。肩パッドが時代を感じさせる。(笑)当時は来客ラッシュで毎週のように通ってた。

「うちは短命だから後10年くらいしか生きないよ」(By相方)うん、そうかもね。生命保険チェックするよ。

それでは10年後に存命ならミッシェルズでお会いしましょう。

Good Luck & Aloha!

Hawaii Sushi

気が付けば、リタイア生活4か月半経過。

自炊も外食もヤル気無しの日は、ハワイ寿司でTO GO By相方。

ハマチ・ハラペーニョ&レインボー。

ここんとこお月様眩しすぎて夜中に目が覚める。


good luck & aloha!

再・Imanas亭

新オーナーに替わり初めてです。

以前はなかった生ビ。

ワシントン産オイスター。

ちょこっと刺し盛り。

ちょこっと握り、ヒラメ他。

鮟肝。

もずく。

冷茄子、驚くほど以前とそっくり同じ味。ちょっと甘めの名古屋出汁。

エッグもしかり。

味噌カツ健在。

ローカルLOVEな居酒屋さん、メニューもテイストも変わらず懐かしい。

*

*

*

PS>リタイア夫婦のハワイ徘徊・居酒屋巡り。<続>