日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

Maya’s Tapas & Wine

久々のハレイワ・タウン。

ずっと気になっていたお店に連れていってもらいました。

ワン連れなのでアウトサイド。

WOW!コーケージは$10ですって、良心的ね。

100回目のカンパイ♪

芽キャベツ。

モツレラのグラタン風。

白身魚のフライ。

ししとう。

烏賊。

スパイシーシュリンプ。

地中海風のタパスが充実、ノースも頑張ってるね。

フラット・ブレッド。美味しゅうございました♪

マッタリ穏やかな時が流れるノースの昼下がり。

今日も晴れるよ。

Bozu Japanese Restaurant

昼寝から目覚め「なまもん食べたい」モードにて、さくっと乾杯。

茄子揚げ浸し+とまと。

オイスター。

きゅうり。

CAワインも良心的プライス。

おつ~。(疲れてないけど・笑)

しめ鯖+はまち。

焼きサバ棒寿司。

チキン上手に焼けてる。

コーヒージェリーで〆。

久々に伺ったけど、一つ一つ丁寧で、ちゃんとした居酒屋さんだと再確認。

日曜日は午後4時からオープンは嬉しいね♪

グッドラック&アロハ!

Michel’s at the Colony Surf

何年振りでしょう、新オーナーによるリモデル後は初めてです。

その昔、結婚式の翌日にパーリーをここで催しました。(遠い目~)

今と違い30数年前は、ココ或いはHalekulaniのラ・メール或いはジョン・ドミくらいしか無くて3択でした。

友人夫妻と乾杯♪

素敵な時間のハジマリ。

スターター:ガスパチョ風。

ロブスタービスク。

エスカルゴ。

シーザース。

フォアグラ。

おっ、マグナム。やべっ。4人でイケる?イケるね。

心弾む~。

とくとくとく。

素直にうまっ幸せ~♪ っつか、豪快に注ぎすぎっ。

気が付けばサンセット。

気が付けば4人で貸し切り@ゼイタクなSocial Distance.

しかし冷静に考えて、こんなミッシェルズは見たこと無いと一致した意見。

平常は特に8月なんて超・繁忙期でウインドウサイドの予約を取るのもままならず・・・。

遠くワイキキを臨む。

ソルベ。

ビーフテンダーロイン。

チョコムース。

気が付けば、カンレキ秒読み。(笑)相方おつかれちゃん。長生きしたね。残り40年遊んでイイよ。

コースをいただきましたが丁寧にクックされて、以前より断然美味でした。サーブも間も宜しく良い時間を過ごせました。

Mahalo for great time.

おまけ:発掘、1987@ミッシェルズの入り口にて義母様と。肩パッドが時代を感じさせる。(笑)当時は来客ラッシュで毎週のように通ってた。

「うちは短命だから後10年くらいしか生きないよ」(By相方)うん、そうかもね。生命保険チェックするよ。

それでは10年後に存命ならミッシェルズでお会いしましょう。

Good Luck & Aloha!

Hawaii Sushi

気が付けば、リタイア生活4か月半経過。

自炊も外食もヤル気無しの日は、ハワイ寿司でTO GO By相方。

ハマチ・ハラペーニョ&レインボー。

ここんとこお月様眩しすぎて夜中に目が覚める。


good luck & aloha!

再・Imanas亭

新オーナーに替わり初めてです。

以前はなかった生ビ。

ワシントン産オイスター。

ちょこっと刺し盛り。

ちょこっと握り、ヒラメ他。

鮟肝。

もずく。

冷茄子、驚くほど以前とそっくり同じ味。ちょっと甘めの名古屋出汁。

エッグもしかり。

味噌カツ健在。

ローカルLOVEな居酒屋さん、メニューもテイストも変わらず懐かしい。

*

*

*

PS>リタイア夫婦のハワイ徘徊・居酒屋巡り。<続>

久々にローカル・スシ

久々の、すし村山。

おつ~。

相方LOVEな納豆シューター。

雲丹シューター。

相変わらずパンチのあるRYUさんスタイル。

どんどん出てくる。

あさつゆハーフ。

オマカセでお願いします。




ふーご馳走様でした。迫力のローカルスシはブレずに健在、食の細い人はギブ。(笑)

マンゴーアイスで〆。

ローカルに愛されて30数年、これからもしっかり続くでしょう。

ふーお腹いっぱいだぁ。

グッドラック&アロハ!

rigo honolulu

自炊疲れと言うか、さすがに自分作飯に飽きました。(と言い訳モード)

暑いね。ハリケーンが近付いてるらしいよ。

いつものサーモン。

ハム盛り。

大根タコス。

ししとう。

POKE+AVO。

烏賊ガーリックは日本人好み。


相方一押し・とろり茄子。

きのこぴっざ。

ワイキキの後だけに格安に感じる。

ローカルに人気のロケーション。

テラミスは小ぶりに。

Social Distanceに厳格なお店、日本人スタッフ頑張ってるよ。

さあ週末のハリケーンに備えよう。

さすがに今日は(相方が)スーパーで買い出しする予定。

グッドラック&アロハ!

ワイキキ散歩

1年振りにワイキキを歩いてみました。ひとっこ一人居ないSC。

ロイヤルハワイアンの裏側。

ひっそりシェラトン。

1年間休業予定のHalekulani.

やばい胸が詰まる、切なくて涙出そう。

無防備なおっさん一人。

唯一開いていたイタリアン。

何年振りかな~。

おつ~。

フェカチャ。

ビーフ・カルパッチョ。

キャンティで乾杯。

イメージと異なるブルシュケッタ。

ごりごりトリュフ。

かるぼなーら。

雲丹パスタ。

仔牛カツレツはTO GO。

ランチタイムは、もしや我々のみ?

現在ワイキキでビジネス続けてるだけでもスゴイと思う。

車も人も皆無。

グッドラック&アロハ!

鮨 銀座おのでら・ハワイ

週末は午後3時からスタートと聞き、久々に伺いました。

今後は12時スタートも考えているそうなので、尚嬉しい!

(我々は普段1日一食で12時Dinnerなので早い時間は大歓迎)

カウンターは貸し切り、ラッキー♪

おつー。(疲れてないけど・笑)

冷・茶碗蒸し。

JP 相方グッドチョイス。

シンプルにしゃーわせ♪

鮨LOVEな二人の夢は日本に住んで近所の寿司やに日参すること!残りの人生は寿司に賭ける!(マジ)

ホタテジュレ。

シマアジ。

カツオ。

ヒラマサ(多分)

ゴボウすりおろし。

以下、オマカセで。


最後のトロタクは〆のリクエスト。

しゃりは前半が江戸前で後半が赤酢。

ほろっと空気感が絶妙なクボさんの握り、東京に居るような錯覚。

「まるっと店一軒持てるレベルの巧さとお人柄」(BY相方)

ワタシは彼の記憶力の良さに驚いた。(前回我々がちらっと話した内容を覚えていて)

お客さんとの距離感も程よく爽やか。

まごうこと無き、プロだね。

エッグ・カステラ。

ムース。

黒糖アイスでご馳走さんでした。

おまけ:鯖寿司・おみやがイケなかった。

翌朝まで待てず帰宅後二人して完食。

もう1本開けたのは言うまでもなく。

やばっ。

PS>閉店ラッシュのハワイ、シリアスな時期だけに何とか残っていただきたい。と切に願う。

good luck & aloha!

MIRO KAIMUKI

現在ホノルルでもっとも勢いのある、クリス・カジオカのニューレストラン。

シンプルに寛げるリノベがイイね。以前は片田舎のフレンチ定食屋さんって感じだったよね。


メニューはプリフィクス+アラカルト。

半年ぶりの乾杯♪ 友人夫妻はラナイ島から戻ったばかりで、SENSEIをエンジョイした模様で何より。(推薦したので責任感じてた)

小ぶりながらミルキーなオイスター。

ジェイソン、相方グッドチョイス♪(パルメイヤー・ファミリーLOVE)

UMAMI TOMATO あ、ここ美味しいよ、きっと。スタートは嬉しい予感。

ぱりっともちっと、サワードウ。

エスカルゴのバターをパンですくい。

フォアグラ・ブリオッシュ。

エッグ・ヨーク+トリュフのっけ。

フレンチ・ニョッキ+雲丹。

サーモンの火入れ絶妙。表面の照りはブラウンシュガーだそうで。(みりんかと思った)

友人持参のワイン、コーケージは$35なり。

素直に盛り上がり素直に幸せ。(笑)

和牛頬肉。

友人のチキン。(火入れが若干ビミョーだったそうな)

デザートまで抜かりなし。ココナッツ+マンゴアイスの底にもち米。

ロケーション・メニュー構成・客層・サービスがぴたりとキマッテル。

セニアをもっとシンプルに、ローカルに寄り添ったテイストが美味。

個人的な意見:セニアは☆取っても遜色無い素敵なレストランだったけど、

ここでは肩の力を抜いて「こんな事も出来る、どうだ」とは無縁の気楽さが好ましい。

カジオカさん、やっぱスゴイわ。こんな時にこんな店を開業して確実に住民を幸せにしてる。

これからず~っと残るのは、こんな飲食店だね!

many many happy returns

気取りとは無縁のカイムキにまた一つ、地元に愛される店が誕生。

来月メニューが変わったら再訪決定。

good luck & aloha!