日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

HND-ASJ-HND

お約束の立ち食い鮨@搭乗直前。

連休だけに満席御礼。

日本列島高気圧に覆われド・ぴーかん。

三浦半島上空(たぶん)

伊豆半島上空(おそらく)

前半は快晴だけど後半は台風の影響あり。

欠航が続き復路も満席キャンセル待ち大勢。

渋谷上空。

高速道路ガラ空きで速攻帰宅。

開会式をウチで観ました。(途中で寝落ち)

皆さん辛口の感想のようですが、ワタシはそこまで酷いと思わず。

こんな時に開催するだけでも奇跡かと、地味でイイじゃん。

って言うか、ニッポンのワルクチは口が裂けても一生言いませんので。

(同じくハワイネタもアレコレ書くまいって決めてるので・笑)

もう感謝しかありません、ハイ。

生きてるだけで丸儲け。(ホント)

good morning island

おはよーさんです。

海まで15歩。

とろとろ肌触りが気持ちイイ@水温30度。

ウミガメと遊ぼ。

初めて訪れた気がしません。

既視感満載の自然体系。

フィジーのようなタヒチのようなカリブのような。

世界遺産で島暮らし。

北から南までピンと反り返った島国、ニッポンは広いな~。

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜

デラックスツインと言う名のコーナールーム。

新宿方面~箱根の山々?を望む。

スタジアムビュー。

ラナイから。

40平米弱ですが快適でCP最強、リタイア夫婦は御満悦。

お風呂も広々で言うこと無し。(下に大風呂+フィットネスもあり!)

双眼鏡で覗くフィットネスオジサン。「植樹がイマイチ上手くいってない模様」

東京でもっとも気持ち良く朝ラン出来る場所だそうで、ここはリピしちゃうね。

って言うか、ホンマにオリンピック開催するの?

全然盛り上がってないじゃん。(以下自粛)

Mitsui Garden Hotel Jingugaien

千駄ヶ谷から徒歩5分。

「高層じゃなくて木の感じがイイね」(BY相方)

あらスタイリッシュ。お値段的にあんまり期待してなかった。(ごめん)

自然光溢れるレストラン。

おパン。

都会の真ん中でリフレッシュ。

清涼感に癒されるカフェ。

オジサン、リラックスし過ぎ。

にしても、すっごいロケーション、よくこんな場所在ったね。

周りにハイライズなくて、深緑の公園に囲まれ走りやすい整然とした街並み。

「今のところトーキョーで一番好き」だそうです。ハイ。

梅雨の合間に

久々の都会~。

ず~っと気になっていたスタジアム正面ホテルの角部屋から。

イタリアンで腹ごしらえ。

お目当ては、初ナイター@神宮。

爽やかな早朝、緑豊かな平坦地を走りランナーご満悦。

乗車直前、駅の寿司屋に飛び込み。


大好物がぎゅっと詰まった小さな旅でした。

川上庵

相方が好きなお店、ついついリピ。

店内は込んでたので、あえてのテラス席。

豆腐3種。

揚げ出し野菜。

出汁巻きエッグ。

蓮根はさみ揚げ。

鰊?

追分チキン。

〆は鴨南蛮。

全部丁寧に作ってるし美味しい。全部ぴたりと味がキマッテル。(そうです)

周りはひっそり閑古鳥が鳴いてるのに、ここだけ常に流行ってる。

また行っちゃうね。

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

グラウンドフロアのお部屋。

コートヤード直結ラナイ。

新緑のWedding日和。

左奥がバスルーム、日本スタイルで大き目タブ。

寝心地よろしく快眠。

カッコーの鳴き声で爽やかな目覚め。

突如決まった軽井沢ステイ、トータルで気持ち良いホテル、再訪ありかも。

新緑の長野旅・軽井沢~上高地~御代田でアガリ。次回は紅葉ですね。

あ、その前に夏はどうしよう。

お蕎麦食べてプランしよう。

KIKYO Curio Collection by Hilton

今旅は上高地がメインだったので、最初の軽井沢と最後のヒラマツはオマケ。

で、アウトレットでNIKEを大人買いしたいとリクエストあり、

送迎ありで駅に近そうなホテルを選びました。

何故か寝てる人。

朝散歩でお疲れ?

お腹すいたようです。


和定アレンジ、お稲荷さん面白い。

良いホテルだね。ヒルトンって聞いてたからイメージと違う。(そうです)

こじんまり感がイイね、大風呂もあったし、電話すると即お迎えあるし。

レストランも徒歩ですぐだし便利でした。

「今回の3軒はどれも良かったよ」(BY相方)

わ 珍しく褒められた。(笑)

上高地帝国ホテル

突然行きたくなり上高地のホテルを検索したものの、

当然の如く何処も空いていません。

前回泊まって好印象の五千尺ホテルは人気あり過ぎて満室だし、

さあどうするかなぁとダメ元で帝国をチェックしたら、

一番小さい部屋と2ベッドルームの大部屋のみ可能。

で、寝るだけだからと覚悟を決めてビュー無し&ラナイ無しを予約しました。

二人の旅史上もっとも狭小ルーム、さてどうかな~?

バス停の真ん前。

赤い三角屋根の日本初・本格山岳リゾート。

丁度お茶の時間でした。

30平米弱の小さいツインベッド、

こじんまりのバスルームですが、

マウンテンビューの角部屋でラナイ付きでした。

アップグレードしてくれたようです。

川沿いを10分あまりで河童橋、

やっぱり五千尺の方が便利だし上高地スイート再訪したいと呟いたら、

相方は次回も帝国に泊まりたいんだって。(驚)えっ、まじ?

こんな山の中でちゃんと帝国してて、

緊張感とプライドを漂わせるスタッフがプロってるって。

へー、古いの苦手なのに意外だわ。

そー言えば昔から言ってたね。「東京で一番好きなホテルは帝国」って。


ちょっと離れて不便な方が静かでイイって。

カジュアルな山小屋風レストラン、前回は行列で入れなかったと記憶。

うやうやしく注がれるローカルビア。

うやうやしく作られたロメインのシーザース。

帝国ハンバーグ美味しかったよ。

でもハワイのスーパーで$30のワインが2万円(!)で出てたよっ。

おはよーさんです。本日も快晴。

和定の白米は固め、相方は蕎麦粥。

ず~っと訪れたかった新緑シーズン、5年振りの上高地気持ちイイ。

次回はワイン担いで行こう。

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

おはよーさんです。

朝食は1階よりカジュアルな5階で。

野菜スープや白アスパラなど。

スパ棟を覗いてみました。

ひらまつさん好みのギャラリー風。

セルフカフェやミュージック部屋。


夕刻ホットワインが振舞われる焚火バー。

ワンちゃんOKのヴィラ棟。

ハードもソフトも抜かりなしで完成度の高さに恐れ入る。

オーベルジュにしては部屋数多くてどうかな~っと若干不安でしたが、

予約の段階から木目細やかな手配でスタッフのヤル気と優秀さが伝わります。

「よくこんだけの人材集めたな」

「キミ、ひらまつの株買った方がイイよ」(BY相方)

そー言えば、那須温泉に開業プランはその後如何に?