お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

2010 お宿備忘録

☆すぐにホテル名が変りましたが、オサレ宿の火付け役@HNL。

50

☆ハワイのFSでもっとも人気@マウイだけにね~。

52

☆さくっとFSを出て、シェラトンカアナパリに移動。

51

☆バリハイ最強。

53

☆我々とは相性悪しでしたが、おそらく素敵な宿なはず。

54

☆正直、何故訪れたのか今でも謎。

55

☆相方たってのリクエストで訪れましたが、人気あるのわかるわ。いかにもガイジン好みのSetting。

56

☆女史風呂最強説。(笑)

57

☆東北でまったり北欧。

58

☆さすがに遠かった~@岩手。

59

☆我々がもっともリラックス出来る東京宿はヘビロテの予感。

60

※2010年は11軒でした。

Thanks 2010

すっかり旅心が燃え尽きてしまい、
今年は何処にも行ってないよな~と思ったものの、
結構な量の写真がありました。

相方さんの長年の口癖
「バカンスに何処かへ行きたいと思わない。
ウチでご飯食べてワイン飲むだけで幸せ~」ってのが、
遅まきながら、わかったりして。

こんなに長らく住んでいるのに、
まだまだ&もっともっと、ハワイが好きになっています。
そんな自分に驚いています。(笑)

2010年編、テキトーに選んでみました。



































↑ほとんど見覚えのある方は、かなりの熟読者です。(笑)

さて、いつもながらに、ひっかかりの無いBlogではありますが、
今年も多くのアクセスがありました。
それは一重に、ハワイの魅力ってことで。

これからも遠くに住む家族や友人達に、
私達の生存確認をお知らせすべく、

世界中のハワイ好きな方たちに、今の風をお届けすべく、

(自分自身のボケ防止も兼ねて?)

淡々と日々の切れ端を綴っていければと。

忘れた頃に覗きに来てくだされば、幸いですと。

最後に来年の抱負ですが、ありません。(ホント)

ワインが美味しく飲める程度に、
環境(健康+夫婦仲+仕事etc)が整っていれば、文句無しです。
意外に欲深っ?

Thank You For Your Time!

今年出会った多くの方達へ、
そして来年出会うであろう未だ見ぬ方たちへ。
愛と自由と健康に乾杯!aloha :emojiface_cyu2::emojiwine:

2011年が
皆様にとりまして
実り多き1年でありますよう
こころよりお祈り申し上げます。

Travel Daily Life

日々旅暮らし。

why talk about wine

クリスマスも終了し、街も人もぐったりしている。

12月に入るとすぐに、毎週のように繰り広げられるParty。

大切な方たちと、素敵なテーブルを囲み、
数え切れぬほどの乾杯を重ねたことでしょう。

ラジオで言ってたけれど、
アメリカ人って長いHoliday Seasonに、
平均5パウンドも太るそうな。

今日から平常心でまいりましょう~。(笑)

:emojiwine:んじゃ、今年最後の呑んべー日誌いっとこか。

25日の我が家といえば、これと言って特別なことはなく、
ただ普段より格上のワインをチョイスするくらいにて。

主役はコチラさん~!

ローストチキンの解体ならぬ、毛蟹をさばくオヤッサン。
軍手は必需品でっせ~。

この濃厚味噌に合わせるといえば、

パルメイヤー先生しか居ないでしょ。

とろ~り蜂蜜~トロピカル・フルーツがバランス良く&品良く。
くーっ、なんと言う味わい深さ。
未だ、最初に飲んだ時の衝撃を忘れません。

っつーことで、本日は自分好みの1本を差し出すのがルールです。
何飲むのかな~と思っていたら、やはり、こーきましたか。
うふふ、根っからケイマスLOVEなオヤッサンだ。

先日のセカンドさよなら発言の後だけに、少々心配なワタクシでした。
が、ちょっと驚くくらいに見直してしまいました。

スペシャル・セレクション、今更ですが素晴らしいワインですね。
ここんとこ高得点が続くのも頷けます。

それにしても、セカンドと何もかも違い過ぎます。
製法も葡萄も、何よりも「志・こころざし」が違いすぎる。
頭3つ出てるとかではなくて、
同じワイナリーとは思えぬって言い過ぎかー。(失礼)

アタックがあるのに、品格がある。
力強いのに、エレガント。
凝縮の果実実と、なまめかしさ。

Napaのカベルネ、思い切り堪能させていただきました。
どの年もハズレ無しとは、真実ですわ。あっぱれ。

(※ハワイでは人気無いのか?某ストアでセールしてましたな。
当然うちのオヤッサンは見逃すはずも無く・・・うふふ。)

冷蔵庫のもんテキトーに掻き集めたサラダ。
シュリンプ、マッシュルーム、トマト、これしか無かった。

メインはスペンサーのワイン煮。美味しく出来たよ。

今年はレッド・ポテトに始まり終わる。なんか極めたかも。(笑)

あ、今気が付いたのですが、キャビアを出すの忘れてるわ。
まー元旦もあることですし、とっときます。

今日からフツーメシ、その後はお正月の買い出し。

残り少ない2010年、マッタリ過ごしましょ。

今年も長々と最後までお付き合いいただきまして、
ありがとうございました。
さすがに皆様もワインネタは飽きたことでしょう。:emojiface_cyu2: あろは。

very merry wine

メレカリキマカ~!

しーんと静まり返ったクリスマスの朝です。

例の如く、相方さんは朝もはよから夕方までお仕事。

クリスマス(それも土曜日)はアメリカ人は働くはずもなく、
まあ、そういうことになるんですわ。

ニッポン人=働き蜂と言われる所以か?

「感謝祭やクリスマスに、そこまで思い入れないしなぁ。
道もすいているし、イイじゃん」(By 相方)ですと。

んじゃ、しっかりワイン代稼ぐのじゃー。(By 鬼嫁)

これ、昨日のイブの朝陽。

大統領が渡ハされると→天候が乱れると、
勝手に定説をたてていたのですが、今回はセーフかしら~。

んじゃ、かんぺー。

シャペレーのシャルドネ、物足りなくなったわ。
口が奢ってきたかな。(やばっ)

3部作の2日目です。
ワイン主役なので、そこまで凝ったもんはこさえません。

プロシュート+クリームチーズ+オリーブのバゲット。

じゃーっと、アヒのたたきでサラダ。

チェリートマトをガーリック+アンチョビで、
じっくりトロトロになるまで炒めます。

ワタシのオリジナル・レシピなんですが、これ、うまー。(ホント)
サラダの上には軽くバルサミコを振っておいて、じゃーっとな。

ワインに合わせて、とろとろショート・リブ。
煮込み料理は楽勝♪

あ、玄米でライス・サラダを作りました。爽やかで好評。(栗原先生のレシピで)

さて、イブのワインは、最近ハマッテるジラードさん。
シャルドネ→カベルネ→レッドワインとじっくり上がってきましたが、
本日は少々奮発して、estate bottled。

最初に言ってしまいますと、今年心に残るワイン:ベスト3に入ります。

価格と完成度がマッチしていて、高CP。

文句無しに美味しいけれど、気取りが皆無。
高級ワインの風格あり、粋、ワインメイカーのセンスを感じる。

男性的な骨格を持ちながら、柔らかく優しく&ふくよかな果実実。
幾層にも重なるベルベットのようなタンニンが、高みに導いてくれる。
もちろんLoooong Finishで酔わせます。

まさに今の気分にぴたり。ヤバイ、出会ってしまいましたぁ。

2005 Girard Cabernet Sauvignon, Pritchard Hill Estate, Napa Valley,

お寝かせ決定!

たまには、島の反対側の写真です。
オバマさん、あの辺りね。エンジョイしてるかにゃー。

さて、最終日は何飲もうか~。:emojiface_cyu2::emojiwine:

:emojixmastree:ベリーメリークリスマス。

choosing holiday wine

静かなイブの朝ですね。
世の中は既にHolidayだけに、数日前から道路はがらがら~っ。

昨日は意を決して、スーパー2箇所巡ってきました。

料理苦手な奥様は、ここで全部揃えてしまえばOK?
(我が家は即バレてしまいますが~)

昨日のイブイブは湿度があったので、珍しく泡から。
今年も終わりだね~。かんぺー。

白飲むより、リーズナブルだったりしてね。

いただきもんの日本のイクラを、サワークリーム&ブリニで。

おちびなブリニ、キュートじゃん。
蒸したらちゃんと蕎麦粉の香りがして、意外に好評でした。

しゃきしゃきっと、蟹とセロリのマリネ~。

本日のねっとりスモークサーモンは合格っ。
たまーにハズレだと、固くてしょっぱくて×なのよね。

相方さんはもちっとベーグル&クリームチーズを所望。ガテン系だけにね~。

いつもはオーブン使用のロースト・ポークなのですが、
初めて栗原先生の真似っこで、蒸し煮してみました。

が、クリスマスカードを書き込んでいて、すっかりオーバー・クックに。(涙)

ミントジェリーで、ぱさぱさを誤魔化し~。

イブイブ・チョイスはダックホーン、いっちゃいますか。
メルローが有名ですが、カベルネ・ソーヴィニヨンも素敵♪

す~っとエレガントな酸味、バニラ&カシス&シナモン、
木目細やかなタンニンがうまくまとまり、キレイなワインです。

「なんか昨日のプランプジャックに似ているね」(BY 相方)

おっ、なかなか鋭い。

プランプジャックの若き天才醸造家は、
ダックホーン&パラダックスを経たお方だけにね。

どちらも、よどみない感じでさらっと美しく魅せます。
(でもやっぱり二人は、プランプジャックの方が好きかな)

メレカリキマカ~!

ファミリーでカップルで又は友人達と、
世界中で美しい聖なる乾杯がありますよう。

:emojiwine:今日はなに飲むべか~。んじゃ。:emojiface_cyu2:

Too Much Wine Too Little Time

雨は夜更けすぎに~雪へと変わるだろ~♪
って、ここは常春ハワイ:
本日も最低気温21度&最高気温27度でマッタリしとります。

おはよーっす。

明日がイブってことは、
本来なら今朝は勇んでスーパーに出陣するべきはずなのに、
全くエンジンがかかりませぬ。(ヤル気ねー

イブは何処のレストランも数か月前から予約がいっぱいで、
運良く取れたとしても、あまりの混雑っぷりに満足には程遠く。
25日はご存知のように、目ぼしいレストランもスーパーも全休業。

アルコール類だけは、嘗て無いほど充実しているのですが。(笑)

久々にプランプ・ジャックをいただきました。
シンプルに良いワインですね~。とても驚きました。
(昔トライした時は、物足りなかった記憶が)

珍しく二人一致の、大人買い決定!(少々贅沢ですが~)
こりゃー、寝かせ甲斐があるっちゅーもんです。

相方好みのツカミ、ブラックベリー&ブルーベリー&チョコに始まり、
バニラやスパイスがふわっと追いかけます。
しなやかなタンニンと
幾層にも重なる上品な味わいが、果てしなく余韻としてす~っと残る。

計算ずくだと思うけど、決していやらしくは無い。

引き寄せたかと思うと、ちょっと振り払う感じも好みです。
「その先」が見たくて知りたくて、たまりません。

Napaの美しいカベルネ・ソーヴィニヨン、ここにあり。

プランプジャックって、
ホテル~レストラン~ワインブチックと多角経営にて、
オーナーはSF市長を4期も努めあげた方だとか。
さすが、SFらしいですね~。

プランプジャックの2007レゼルブが
ぽつねんと某ショップの片隅に置かれていました。
アレって確か99PT(!)ゲットした、あの、超レアもん。
さすが、ハワイらしいですね~。

そうそう、MAX30年寝かせられるそうだけど、
その前にリコンとかしたら、どうなるんだ。
よし、長生きするぞー。:emojiface_glad2:

Holiday Seasonは飲みすぎに注意ざますっ。

アロハ~!:emojiface_cyu2::emojiwine:

simple wine talk

:emojisun:やっと晴れましたね。
まー、あんだけ降りに降ったのですから、当然といえばそうですが。

いつもながらに、ハワイって本当に雨に弱い。
お客でごった返すアラモアナは停電するし、ネットも電話も不安定。
しかし、年末年始は晴れモードでイケルでしょう。

んじゃ、お疲れさんです。お一つどぞ。
実はコレ、既に飽きてきました。(内緒)

二人仲良く(?)ファニーベイを求めてWFにお出掛けしました。
すんごい人でしたっ。

これはレストラン並み、いや、レストラン以上の美味しさですわ♪
クリーミーさにヤラレます。

日本の蛸でマリネ~。

ハラペーニョのおパン、辛いけどうまー。

じゃーっと、スピナッチのサラダ。

リクエストでラムの香草Dip焼き+いんげんソテー。

さて、クリスマス直前にて、そろそろアゲアゲでまいりましょか。:emojiarrow_curveup:

長らく飲み込んだ、スーパー・プレミアム・ワインの代名詞、ケイマスのセカンドです。
言わずと知れた、Napaのカベルネ・ソーヴィニヨン代表選手。

すっかり慣れ親しんだ味・・・と思いきや、結構ヤラレテしまいました。
(簡素なオーガニックワインの後だから尚更?)

まるで、豊満なBodyを前にたじたじっとなる、オッサンの如く。(笑)

まあ、華やかで堂々となさっていること~。

思わず「これ、やりすぎちゃう?」と、同意を求めてしまったくらい。
が、ケイマスLOVEな相方は、「:emojipaa:いや、これがCaymus Styleやっ」と譲りません。

そう、おばちゃんの舌が変わってしまっただけのこと~。
ワイン飲むのも体力要るよね。(ホント)

ダークチェリー、ブルーベリー、チョコにコーヒー、カシス、プラム、
タバコにナツメグ、その他もろもろ・・・
なんつーか、まー、これでもかーと、総動員で攻めてきます。
ぎゅぎゅっと凝縮で容赦なく、むせ返りそうです。ごほっ。

ここだけの話、【スペシャル・セレクション】と比較して、
上品とは言いがたく。(内緒)

5時間後に再飲してみたのですが、更にキテました。
「旨いけど、:emojispark:バブルな味がする」と言ったら、ムカッとされてしまいました。

ケイマスのセカンド、本日で卒業の予感です。

さて、明日は何を飲むべか~。

ぐんないっ。:emojizzz:

life is too short to drink *** wine

気が付けば、今年も残すところ10日と迫りました。
早いよね~ホントッ。

クリスマスも暮れも正月もず~っと仕事の相方さんだけに、
なーんにも決めていない二人です。
まあワインさえあれば、後は野となれ山となれってことで。(笑)

:emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine:

チャレンジャーなオットが、又もや見慣れぬワインを仕入れて来ました。
バイオダイナミック・ワインですと。

なんじゃそれ?

バイオダイナミック農法とは、無農薬&有機栽培は当然のこと、
宇宙のサイクルに適応した、大地に優しい農法だそうです。

つまりは、環境にやさしい、今の風をまとったワイン作りだそうです。
ちょっとスピリチュアルな匂いもします。環境賞受賞だそうです。

SonomaのBenziger Familyといえば、
カジュアルワインで大成功を納めたものの、
ある日突然180度バイオダイナミックに転換したそうな。

んじゃ、いただきま~す。

不味くはありません。ふつーに飲めます。
が、全くなんのインパクトも印象も無く、ふんにゃーとしたワインです。

こういうワインを有り難くいただく方達も多く存在することでしょう。
正しいことです。頑張ってください。

心身ともに穢れきったワタクシは、1杯だけで十分です。
ありがとうございました。
それでは、これにて・・・。
アノカタタチパワフルダカラ、コワクテ、コレイジョウカケマセヌ

さて、アテです。(笑)
いただきもんの、昆布〆の鯖。優しいお味~。

いただきもんの、生湯葉ロールを揚げてみました。
回りさくっ&中がとろ~り=絶品♪

これは初めて作りました。栗原先生の新レシピです。
素揚げした牛蒡をタレで煮るのですが、
タレに漬けた牛蒡を揚げる方が良くない?

と思ったものの、相方さんは大層お気に入り。
「新しい食感+味」だそうです。リピ決定。

野菜も摂らねば~。

冬になると恋しくなる、リブアイと大根の煮物。ほっこり。

思わず、テスタロッサでお口直し。(笑)

人生はとても短い。
美味しいワインを飲みたい。

そんじゃー又。あろは。:emojiface_cyu2:

渡る世間はワインなり

昨日は久々に飲む前からテンション低~く、
ワインのことでプチ夫婦喧嘩に発展してしまった。

「:emojiface_angry:どーしてワタシの嫌いなワイン、わざわざ買って来たの?(それも赤白2本も!)」

「:emojiface_glad:いや、最近は質も向上したらしいし、久々に試してみようと思って」

そうね、そんな話もよく聞くね。
んじゃ、責任もってお試しくださいませ。さよなら~。(逃)

で、グラスに口をつけた相方いわく、
「:emojiface_sad:なんやこれ、不味くはないけど、旨くも面白くも無いワインやな!」ですと。

おいおい、自分でこーて来て、そりゃないよーってことで、
「もしかしたら温度が低すぎるのかもよ。もう少し上げてみよう」と譲歩した優しいツマでした。

が、やっぱり、あか~ん。
鼻先でバタン!とドアを閉められた感じで、前に進めませ~ん。

最近のチャールズ・クリュグは上質なワイン作りに定評ありと語る人も多いけど、
少なくとも一番下のシリーズは、どうしても以前から好きになれない。(すまぬ)

そして、又もやこちらさん。
なんで、こんなん、こーてきたん?
「だってキミ、昨日久々に飲んでやぱりイイって言ってたし」ですと。

あのねー、オークヴィルの2006年を定価$47で買うなんて、アホや:emojiangry:。
今なら$27で買える代物なのに・・・。
こんなんなら、昨日の2本こーて来てよね!

ーっつことでカッカして、最初から味がわからぬワタクシでありました。

オークヴィルはエレガントだと絶賛する人もいるけれど、イマイチ好みではない。:emojiarrow_curvedown:

まあ、たまにはこーいうこともあるさ。

:emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine::emojiwine:

ところで、偶然だと思うけど、
この2本はカンバセーション・ピースとしては盛り上がります。:emojiarrow_curveup:

チャールズ・クリュグはその昔、
モンダヴィ家が最初に手に入れたNapaのワイナリー。

父亡き後、引き継いだ母が共同オーナーとして選らんだのは、
しかし、長男のロバートではなくて、弟のピーター。

兄は山っ気が多く強気で、経営者に向いていないと判断され、
温厚な弟に託したと、CAワイン物語にも書いてあったわ。
TVドラマ化もされたことだし、誰でも知ってる有名な話よね。

一匹狼で野心家の兄は、ご存知のように一大帝国を築き大成功を治め、
機械投資に躓いた弟は、長らく不遇の時代が続いた。

・・・これって、アメリカ版渡鬼?

話はまだまだ続くわけで、
兄は理想を追い求めすぎ、資金繰りに困り、やがてワイナリーは売却。
逆に弟はやっと借金を返し終え、再び上質なワイン作りとして定評を得る。

CAワインの父と呼ばれたロバート氏は、2008年94歳でこの世を去った。
生前、弟さんとの和解はあったのでしょうか。

野次馬&ミーハーとしては、「CAワイン物語」の続編が是非読みたいわ。
(※物語の詳細はライターによって微妙に異なりますので、あしからず)

さて、アテです。(笑)
蕩ける中とろ~。やばいよ~。

ハワイの寿司屋だと、1切れ$15~$21とかするよ~。

うなぎ~LOVE。

野菜も食べねば。

松田美智子先生の真似して、CAワインを投入してみました。
すき焼き風、なかなか美味でしたよ。
先生はフロッグス・リープがお気に入りなんですって。

中トロにうなぎにすき焼きって、
「オレラ日本に住んだら、通風まっしぐらじゃん!」ですと。
ハワイでヨカッタよ~。アロハ。:emojiface_cyu2:

Opening Your Wallet

例年なら、マラソン直後は閑古鳥が鳴いてるはずのハワイ・・・
なのに、今年は様相が違っている。

マラソン当日から連日、5000人近く日本からハワイ入りし、
それも若いグループばかりで、23~25歳前後が目立ちます。

卒業旅行でも無いだろうし、興味津々でいたところ、
「化学」のコンベンションが行われているそうな。
道理でMAやPhdの院生ばかりのはずね。

最近の新聞の見出しにも踊っていましたが、
ハワイを訪れる人達の財布の紐が緩くなり、
10月は昨年比、なんと24%+落としていってくれたそうな。

http://www.staradvertiser.com/news/20101201_Tourism_rises_in_isles.html

景気回復、ありがたやーですね。
今年は何処も忙しそうですもんね。

*******************************

っつーことで、財布の紐は緩まない我々のチョイスです。(笑)

ワイン備忘録 〇月〇日

先日飲んだマーカムのカベルネが良かったので、
本日はシャルドネにトライ。

1874年にボルドー移民によって開かれた葡萄園、Napaで4番目の老舗。
それを1988年にメルシャンが購入したそうな。

今まで触れるチャンスが無かったのが、不思議といえば不思議です。

とても落ち着いていて、優しい仕上がり。
バニラや柑橘を柔らかく樽の香りが包みこんで、尖がったとこが皆無。
ピーカンやリンゴ、トロピカルなフルーツ、全くいやらしくない。
静かにまとめて、す~っと喉に余韻を残す。

いつも攻めのワインばかりなので、クラッシックで新鮮。$14はぐーっ。

久々にモンダヴィです。
Napa Valleyシリーズのカベルネ、いってみましょう。
2006年に続いて2007年も90PT?、さて、どうでしょうか。

おなじみ、独特な暗いルビー色。
カシス、ブラックベリー、杉、パワフルでリッチネス&ウェルバランスで完結してる。
シルキーで滑らかな舌触りとむせるような芳香。
どんっとNapaの大地で攻めてくる。すくっと立っている。これぞモンダヴィ。

これが$20(!)とは、にわかに信じ難く、大人買い決定!
(※通常は$28。楽天で4200~4800円。某デパ地下ではオソロシー値段が)

Robert Mondavi : Father Of CA Wine

ず~っと昔、CAで大量生産のしょーもないワインが主流であった頃、
「こんなんやってられるかっ!オレはNapaを信じて高級ワインを目指す」と
一匹狼で飛び出し、今や「近代CAワインの父」と呼ばれるまでに。

CAワインは、モンダヴィに始まり終わるってことかしら。
そーいえば私も、一番最初にインスパイアされたのが、
モンダヴィのレゼルブでしたわ。(遠い目~)

あ、アテは烏賊+いくらのっけ。

パーニャカウダ。

いただきものの、ニッポンのおパン+生ハム。

いただきものの、ニッポンのスカロップごろごろ、柚子胡椒風味で。

こんな贅沢な食材、いつまで続くのやら・・・うふふ。

んじゃ又。:emojiface_cyu2:
あくまでも財布の紐は固くのカジュアル・ワインです♪