日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

アナログおやじの野望

Post-87当初このぶろぐはアナログ・おやじの改革!という大きな野望があり、オット自ら何かしら発信するという夢&抱負もあったが、「ボク読む人」側になるのに時間はかからなかった。ところで、このぶろぐ、何人のダイバーが読んでいるのであろうか?はなはだ疑問だ・・・。

※海の中の写真は無いから、海の上で勝負?お許しを。

Long Vacation

Post-86夏休みに入り朝の渋滞がいきなり緩和された。今更ながらに、アメリカの夏休みは長~~~い。なんと3ヶ月もあるのだ!おまけに宿題も一切無い!となると、大学生はバイトに明け暮れ、子供達はサマーキャンプに放り込み、と親達も持て余し気味が現実のよう?

どーしてこんなに長いのですかね~という素朴な疑問をアメリカ人に投げかけると、一様に「開拓時代の名残」なんて答えが返ってくるからおかしい。確かに昔は子供の労働力は農繁期を支える大事な担い手であったと思うが・・・。ワタシのことを振り返れば、丸々3ヶ月休んだ間にいっつも英語力ががた落ちで、新学期(fall semester)が始まるのが苦痛で仕方なかった。そー言えば、友人も「子供の学力が落ちる」と嘆いていたっけ。新聞にもありましたな。夏休みを短めに切り上げる動きが各学校にあるとか。ちょっと可哀想だけど、共働きの多いハワイの親達の本音かも知れません。