お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

バンコク・リージェント(フォーシーズンズ)ホテル&オリエンタルホテル編

バンコク・リージェント(フォーシーズンズ)編


2度目のバンコク。以前は、スコタイとペニスラに泊まりましたので、今回はフォーシーズンズ(元リージェント)バンコクにしました。すっかりクリスマスムードのエントランス。予約時は「リージェント」でしたが、行ってみたら「フォーシーズンズ」にマネージメントが代わっていました。まだマッチも出来ていず、真っ白でした。 


人懐こいドアマンの人たち、有名ですね。最初から最後まで、よくしていただきました。 


1階のバー。結構混んでいました。 


クリスマスツリー。天井もすごいなぁ。ここって以前はペニスラホテルだったのですよね?何となくそれっぽい。 


階段もじゃかじゃ~んとした感じ。 


今回はグランドフロアのカバナルーム(7部屋)に宿泊しました。カバナスイートは残念ながら、予約済み。1室しかありません。 


こちらがコーナーのスイート。 


こちらが普通のカバナ。お薦めは、#235と236。プライバシーがあります。 


とんとんとんと、すぐにプールに出られるし、緑が目に優しいので、私は好きですが。 


お部屋はそんなに広くありません。 


お部屋からエントランスを見たところ。玄関スペースは広し。 


バスルームは、街中にしては広いかな?一応自然光が入ります。いささか老朽化が? 


蓮の池とプール。ビルの谷間です。 


スパのバー。結構落ち着けるかも。 


スパのジャグジー。めちゃ熱! 

オリエンタル・ホテル編


スコタイ、ペニスラ、4シーズンズときたら、最後はオリエンタルで閉めましょう?エントランス。何となくドアマンからして緊張気味?それにしても、たった2日の滞在だったのに、きちんと「Mrs.○○○」と名前を一々呼ばれたのは驚きました。いや、まじで。数年前に来た人の顔も覚えてる神話って、ほんとかも。 


フロント&エレべーター前。ここも目を光らせたセキュリティが何人も立っているので、ご用の無い人は入れない雰囲気です。フロントのオネエサンも、テキパキ。皆さん大変に誇りをお持ちのような印象。 


これと言ってのロビーなのですが、夜にはお付きのSPやらが大勢。エライであろう何処かのお方達がいらっしゃいましたとさ。いかにも政府要人とか・・・○○証券の某会長さんとか・・・。お付きだらけ。 


お部屋から見たプール。もひとつ小さなのもあり。プールサイドで寝転んでいると、ライチ・アイスクリームを運んでくれました。美味。 


チャプラオ川とレストラン。 


お食事は・・・でした。ツーリスティック過ぎるお味。タイヌードルにバターは、ないでしょう?(T-T) 


スパ、フィットネスセンターは対岸にありますので、専用ボートで行きます。 


ここのスパは、素敵かも。ちょっとエンクローズドですが。都会だから仕方ないかな。 


一番大きなデラックススパルーム。大きなジャグジー付き。 


対岸のレストラン。夜には踊りを見ながらお食事も。(個人的には、ストパー・リバー・サイドの方をお薦めいたします) 


リバーウイングのデラックスコーナーのお部屋。 


タイシルクがきれい。数年前にリモデルしたばかり。 


ウエルカム・フルーツ。奥は書斎。バトラーシステム完備で、ブザー一つで何でもしてくれます。が、しかし・・・人を使いなれていない私たちに必要無いかも?というのが、正直なところです。スーツケースの整理も自分でさっさとしてしまう人間に、バトラーさんってどう?(笑)エレベターを降りると、バトラーさんが小走りで私の部屋の前に行き、ドアを開けて電気をつけて待っていてくれました。下のショップで買い物をするとお店の方が、バトラーさんに取りに来させました。そういうシステムだそうです。大変恐縮しました。(^^;)とにかく、チップをどっさり用意いたしましょう。 


書斎からの川の眺め。ここんちの書斎は、全て細かいものまで揃っていて、すごい。 


小さいけど、ラナイもついています。 


オーサーズ・ラウンジ。3時のお茶です。古きよき植民地風ということで、お客様もイギリス人ぽい老夫婦が目立っていたような? サマセットモームスイートを見せていただきました。ちょっと、(怖がりなので)泊まれない感じでした。失礼いたしました。とても素敵なホテルなのですが、次回宿泊するとしたら、又4シーズンズのカバナ・スイートでしょうか? 


オリエンタルのスタッフはドアマンからドライバーからフロントまで、きびきび(&ぴきぴき)で眼差しもシリアスで、何となくこちらも緊張気味。4シーズンズのスタッフは、人懐こくて、のんびりとしたリラックスムードで結構癒されました。ホテルの格に私たちが合ってなかった?(笑)設備うんぬんというよりは、ぴしりとした雰囲気と隙の無いサービスに、並々ならぬプライドを感じてしまったのは、私だけかしらん?ちなみにホテルに興味無しの我オットは、「断然次回もオリエンタル!」とのこと。ホテルは相性ということで・・・人ぞれぞれ。 

バンコクふらふら編


ワットポーに行きました。 


リクライニング・仏陀は、一番人気なようで・・・。 


それにしても、長~い。全長を撮るのは至難。何故か指が6本? 


都会の真ん中に信仰の御花が。高速道路に囲まれた場所なのに、不思議。 


きれいなおネンサンも待機。フォーシーズンズのすぐ真横。 


噂の「ブルーエレファント」に行きました。駅のまん前で便利。 


ヨーロッパでブレイクして、タイに逆輸入されたタイ・レストランとして有名。あのダイアナ妃もお気に入りだったとか?なかなかおっしゃれ~な店内です。 


お皿かわいい。エレファント・グッズを思わず購入。 


ブルーバーものぞきました。白人7割&日本人2割という感じでしょうか?いかにも白人好み。 


水上マーケットは、フォーシーズンズの車をチャーターして行きました。ドライバーさんがガイドをしてくれて、色々と面白かったです。ココナッツ売りのおじさん。 


早速飲みました。 


ヌードル売りのおばさん。 


早速食べました。****2度目のバンコク。今回は下調べもバッチリで、思い切りエンジョイ出来ました。バンコクに住む日本人が10万人以上いるんですって?わかるような気がします。うちのオットも「バンコク、住めるよ」って言い出したくらいですから・・・。プーケット~チェンマイ~ハワイにお家を持ったら、極楽でしょうね。まあ、夢ですが。