日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

弥生の御献立・嵯峨沢館

まったり食前酒を部屋呑みでお夕食@18:00.

個室には既にセットされていた箸付+春八寸。

鮑・オクラムース・煮穴子赤飯など。


吸物・桜エビ真丈。


海の幸・本鮪旨し+極上山葵。

黒毛和牛・春野菜。


焼肴・富士サーモン、ほぼ記憶なし。

炊合わせ・地鶏と蕗の寄せ煮。

シラス炊き込みご飯まで辿り着けず、あえなくパス。

デザートも相方に進呈。

若いスタッフがきびきび間も宜しく爽やかな接客でした。

おはよーさん@本日も快晴、2階がレストラン部分。

小さなおかず+焼き魚など=優し気な朝食。

あさばのような洗練高級宿ではなく、アルカナのようなスタイリッシュ宿でもありませんが、

バランス良く整ったお宿です。

帰りは修善寺で下ろしていただき散策。

急に思いついて1泊だけど、なんか楽しかった~イイ旅夢気分。