お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

ハワイのハナウマ湾ツアー、PISのメディア情報

※過去のサニー掲示板→★口コミ

★最新ハナウマ湾ツアー詳細こちら!→★

オアフ島最強ビーチガイド

へなちょこ編集長の新著が届きました。
オアフ島のビーチを網羅した力作です。
今までありそうで無かった、ビーチガイドです。



おっ、PISが載ってる。(驚)
「ハナウマ湾ダイビングの老舗」とあります。
気が付けば、19周年(!)
編集長、まはろーです。
20周年目指して頑張ります♪Great Aloha!


Hawaii BON Award 2011

数あるハワイのガイドブック(ムック)の中でも、
常にトップのサーキュレーションを誇る「ハワイ本」。

今回の特集は「アワード2011」ってことで、
「あなた好みの外さないハワイ名物が見つかる!」



スポット部門、グルメ部門に続くのは、
【ハワイで忘れられない体験ができる】
「アクティビティ部門」ノミネートです。
でで、PISが紹介されていました。
すごっ。(驚)



エイ出版さん、まはろーでした。m(_ _)m
ダイビングもお笑いも、
ハズサナイように邁進いたしますぅ。

20周年目指して、GO !

DEEPEST ALOHA!


おかげさまで17周年!

■2008年度版・取材ありがとうでした編です。

■AERA for woman FIORE 3(朝日新聞社出版)から取材&記事掲載をしていただきました。





■モーハワイ・コムの「ハワイの旅本」ムックにおいて、Activityの紹介をしていただきました。




■「ハワイ本 Wahine」の特集において、Activityのご紹介をしていただきました。
■「めざましマガジン・ハワイ版」(フジTV)
■「るるぶホノルル・2009年版」
■「地球の歩き方ムック・2008~2009年版」
■「ハワイ・ワールドガイド」(JTB出版)
■「ララチッタ・ホノルル」(るるぶ)
■「わがまま歩き・ホノルル」ブルーガイド
■「新個人旅行・ハワイ」
■「ホノルル大好き」(成美堂出版)

他多数の取材&記事掲載&ご紹介いただきまして、ありがとうございます!Great Mahalo!

★過去の掲載マガジンの一部はこちらです♪

※多忙につき、更新する時間がありませんです。
すみません。


2007 9月 ハワイスタイル 11

2007年9月1日発売の「ハワイスタイル 11」の中で、6ページにわたるご紹介&特集をいただいています。チャンスがあれば、ご覧になってくださいまし。



うんしょ!シーンなぞ。



お客様のマスクをフィット。



プロが撮ると、やっぱり違うわ~。自然なスマイル~。
撮影場所は、夏のKaheです。



撮影の日は、お天気イマイチでしたが。



マッタリとしたランチの風景。(最終的には没になった写真ですが)



Takaさん、ほんま、グレート・まはろ~でした!NYに行っても、元気にパワフルに幸せいっぱいで頑張ってね!ご健闘をお祈りいたします。
Special Thanks to Takahiro Masuda (^-^)/~


今までに紹介していただいたマガジンの一部を御紹介

皆さんのおかげです!今までに紹介していただいたマガジンの一部を御紹介します♪
Very Very Special Thanks to Everybody! 

●あらゆるサイトでも紹介されています!

●ハナウマ湾体験ダイビングの御案内はこちらです
1992年にスタートした小さなダイビング・サービスですが、多くのお客様に来ていただけるようになりました。私達に興味を持ってくれて取材してくれたエディターの方達に&雑誌を見て来て下さったお客様達に心からこの場でお礼を言わせていただきます&これからも、どうぞ宜しく! (御紹介いただいたマガジンは、おそらくこの倍はあると思うのですが・・・)
そして、沢山のたくさ~~~んのお客様からのサンキューレター、絵葉書、写真・・・本当にありがとうございます♪+それからサンキューメールも! 
地球の歩き方の「インストラクター名鑑」の5名に選ばれるかどうかは、大勢いるハワイのダイビング・インストラクターにとっては常に気になるところです。編集の方から直接電話があったのは、PISをスタートして二年目の夏でした。お客様の口コミでPISに興味をもってくださったのでした。2人ですっごくドキドキ嬉しく緊張して取材を受けたのを覚えています。それからは毎年載せてもらえるようになりました。これからも5名のインストラクターに選ばれるように邁進したいと思っています。
地球の歩き方のムック(オアフ・スペシャル)は創刊当時からのおつきあい。ショッピング情報満載の中で、ちょいと異色なアクティビティー紹介をしていただき感謝です。
これは二年ほど前に出た、中長期滞在者向けのガイド・ブックです。ハワイで海外ライセンスを取得しよう!という企画で大きく取り上げていただきました。1年くらいの期間で短期語学習得をするお客さんが増えました。取材はとっても楽しかったです。
地球は本当に色々と出していますね。リゾートとしてのオアフ島、今までになかったのが不思議です。「何もかもおまかせしたくなる、人間味あふれるインストラクターだ」という御紹介の文章が、照れつつも、実はとっても気に入っているのです。
ブルーガイドの情報版「わくわく歩き:ハワイ」2002年は最近のマガジンです。発行間も無いというのに、本当に大勢の方から御予約をいただきました。マリンスポーツ特集で取材していただいたからでしょう。サンクス!ブルーガイドの「わがまま歩きハワイ」でも特集していただいています。 
2002年夏発売の「ドライブ・ナビ」でも御紹介いただいています。レンタカーで軽々と動きまわる日本人観光客の増加とともに、こういう種類のマガジンもこれか増えそうですね。 
「南国でActiveに遊ぶ!」という企画では、PISの「ハナウマ湾体験ダイビング」一番最初に一番大きく目立っております。(笑)ありがとうございます。 
るるぶハワイにも本当にお世話になりましたねー。さすが、25万部。反響のすごさを実感しました。
るるぶホノルルは創刊号で特集をしてくれて、驚くくらいにお客様が来てくれました。
最近はピア・マップの常連です。ピアは家族連れのお客さんが多いようです。細かいエディトリアル・サポートが魅力です。ありがとう。
ハワイ特集のターザン。コーディネイタ-が友達だったので、無理やり(?)ダイビング特集をつくってしまったような(?)。しっかり一番最初に載っていますけど・・・(^^;))
最近はインターネット真っ盛りで、こんなマガジンの売れ行きが好調のようですね。これは近畿日本ツーリストの発行です。編集の女性がわざわざ一緒に潜っていたのが印象的です。丁寧なお仕事ぶりなんですね。おかげさまで、アクセス数が急上昇しました。
キャンキャンと言えば、ギャル!どーしっちゃったんですかーと言うくらいに、若い女のこばかりになった時期がありました(^^)
これもコーディネーターが友達だったので、「ハワイで一番面白くて腕のいいダイビング・インストラクター」と堂々御紹介いただきました。ふふふ・・・。
ダイビングには関係ないけれど、最近はインテリア関係の取材も増えています。ハワイのお家特集でした。
これもインテリア特集。この時の写真は改装前なので、今とはかなり違いますが・・・。 これも反響がかなりありました。ハワイ好きなインテリアに興味ある人達は、皆さんゲットしたようです。
そうそう・・・この写真を気にいってくれて、TVの取材の人が我が家に来ました。
JTBから新しく出た、ワールドガイドです。 エディターの方とは面識がないのですが、いつもメールでやりとりする「メル友」になったりしました・・・。
「ハナウマ湾完全制覇」という特集を組んでくれて、しっかり御紹介いただきました。very thanks.
懐かしいなぁ~。アロハエクスプレスは私達がオープンして間も無い頃だったと思います。今ではすっかり有名になった、ながた広美さんが取材に我が家にいらしたのを覚えています。サニーも若いわぁ。
るるぶのポケットガイド・ハワイのハナウマ湾特集で載せていただきました。
読売観光のハワイ・マガジンです。これもどなたかの推薦で取材がきました。
ひょんなことから知り合い、私も一時は日記を書いていたモーハワイ・コムの本です。へなちょこ・しゅん編集長著ですが、私もちょっぴり書かせていただいています。
何故かマクドナルドの取材もありました。皆さんこれからもよろしく~!
●ハナウマベイのダイビングの御案内へ