日々旅暮らし

ほろほろ旅人生・島暮らし

Data on COVID-19 and Race and Ethnicity

なるほど~人種別の感染率の統計は非常に興味深いものがある。

(と、某ハワイブロガー氏の記事を見て考えた次第)

ハワイ州においての人種別で日系人のコロナ感染率の低さは以前から注目だが、

それは如何なる理由からでしょう。

我が家でもしょっちゅう話題になるけど、靴を脱ぐ文化というのが大きいと感じてる。

&もともとマスクに抵抗が無いし、幼い頃から衛生教育も徹底しキレイ好きな民族でもある。

それから個人的な意見だが、唾を飛ばし大声で会話する習慣も無い。

半沢直樹に出てくるような銀行員って実際に居るの?(笑)

ところでNYでもっとも感染率が高い人種は黒人なのは周知であるが、

ハワイでは太平洋諸島系だそうで、

いわゆるポリネシアンやサモアン等々パシフィック・アイランダーと呼ばれる居住者達。

衛生面及び経済状態、就く職業や教育、

更には狭い場所に多人数で住む密集ハウジングよる影響と推測する。

※注:感染率と感染者数は異なります。

私個人は現在の密を避ける行動様式は非常に心地よい。

何故かと言うと、以下の事が苦手だから。

☆初めて会った人と握手

☆そう親しく無い人とハグ

☆全く見知らぬ人と長話

☆Partyで延々力説

☆大勢で同じテーブルで食事

正直言って、それらを自然に回避出来る現在は快適そのもの。

じゃあなんで長々アメリカに居るんだよーって突っ込まれそうですが、

最後まで馴染めない習慣だから仕方無い。

日本のニュースで東京でハシゴ酒する輩に非難ゴーゴーなのを見ると、

ああ呑まないと死んじゃうって人達は確かに存在するよな~って、

アメリカだとPartyしないと死んじゃうって層も確実に存在する。

余計なお世話だが、パリピの精神状態を密かに案じている。

そー言えば、今年は大統領選があるとは思えない程の静けさで、

選挙LOVEで熱狂するアメリカ人にとっては寂しい1年となりました。

どちら様も御自愛くださいませ~。

The new inter-island quarantine rules

8月11日から再びネイバートリップ規制で14日間のシバリに逆戻り。

ギリギリ週末に行こうか?と相方が半分冗談で提案したが、さすがにパス。

泊まりたいリゾートは何処も閉業中で食指動かず。

現時点で、FS Hualalai及び FS Mauiは9月1日から再開予定で、

FS Koolinaはサイトによると未だ不明。

FS Lanaiは限定オープンだったけど、再開は9月1日とありました。

※急に変わることもあるので御注意。

再訪しようと目論んでいただけに、ちょっと残念。

しかし、ラリーさんは偉大。

だって従業員全員1200人あまりに、以前と同じ給料+保険代を支払ってるだって!

暗いニュースばかりのハワイで一筋の光明。

どちら様も素敵な1週間を。

170,000 Hawaii Residents face eviction

失業者に対する連邦政府からの各週+$600補助支給は7月で終了し、

共和党は+$200の減額案を掲げているが、(※その後のニュースで$400に訂正)

このまま行くと今年中に4000万人のアメリカ人が光熱費や家賃を払えず路頭に迷うとの事。

で、今朝のKITVによれば、

ハワイでも17万人に退去命令が出ると。

今までは3か月間は立ち退きさせちゃダメだよ~って政府が守ってくれたけど、

それも無効だし仕事は無いしで、島に実家がある人は身を寄せて無い人は故郷に帰り、

それも無理な人は屋外生活者になる。


温暖な気候だけに、もともとホームレス天国と言われた島だけど、

今年は特に急増は著しく、夕方ワイキキを散歩するのを止めたと言う住人も居る。

貧富にかかわらず島を離れる住民も多く、見送る事が日常になりました。

先日JALが9月にたった1便だけ羽田直行を出すと発表しましたが、

ワタシの周りでも、この1便に賭けている日本人は多く、

これを逃すと次はいつ直行便が出るのかと不安を増すばかり。

まあ有事には祖国を目指すのは当然の心理ではあるし、

第3波が来たら長らく運休が続く危惧も消えない。

相方いわく、来年の5月くらいには温泉行けるんちゃう。

マジで、きつー。

それではどちら様も素敵な週末を。

good luck & aloha!

*
*
PS>そのうちハワイはうちらみたいな引退したじーさんばーさんばっかになったりして。
あ、昔のハワイに戻るってことね。それもよし。(ぼそっ)

no rain no rainbow

さっきの虹は特大で家の真ん前がふもとだった。

ところで再び30日間のビーチパーク・クローズが決定しました。

まあローカルがたむろして連日弾けてたのは確かだけど、

彼らからビーチParty取り上げたら、ガス抜きは何処でするの?

ローカルにとってBBQは命だもん、過去も現在も未来もビーチ&BBQで成立してるんだもの。

ところでネイバーへの渡航規制もかかりそうで、我々のラナイ島旅行はギリギリだった模様。

そー言えば、JALが8月にHNLから直行便を4便飛ばし、9月も羽田1便&関空1便のみ飛ばすそうで、

帰国する人達にとっては朗報ですね。ANAは9月いっぱい休便だし、さすがのJALさん。

まあ、しかし、女傑ミシェル氏でも軽いDepressionに陥るくらいだから仕方ないですよ~。

人々のストレスが大きな黒い渦となり在らぬ方向に突っ走るのも、むべなるかな。

この状態が2022年まで続くとしたら、さすがにキツイよ。

統計でも既に壊れてる輩は急増だし、実際ハワイでも自衛防衛用のガン売れてるし。

ムラカミ先生の6年振りの短編が届いた。ゆっくり有難くページをめくりましょう。

日々のお楽しみは少しずつ小出しに自分で見つける。

グッドラック&アロハ!

85% of independent restaurants may permanently close because COVID-19

Negativeなニュースはお腹いっぱいなのでブログでは避けてきたけど、

さすがに昨日のワイキキの閑散はSF映画のようで迫るものを感じた。

↓先月このニュースを見たとき、ホンマかいなと訝ったが、今は現実だなと認識する。

https://www.kitv.com/story/42248121/85-of-independent-restaurants-may-permanently-close-because-covid19

ハワイの有名レストランは次々と完全閉業しているが、

公式サイトには休業として未だ発表しないケースが多いようなので、

ここで名前を挙げるのを控えるが、おそらくハワイ好きなツーリストは驚く事だろう。

長年飲食業やホテルで仕事していたスタッフ達は再就職の道を模索しているが、

日本や本土に戻ったオーナーや従業員達も少なくない。

この状況は秋から年末にかけて更に加速すると予想する。

いつもの虹、いつものサンセット。ここに居ると、なーんにも変わってない(ように見える)。

閑静な住宅地はコロナ以前も後も変化は感じ無いが、

毎日お祭り騒ぎが当然のワイキキ・エリアの住民は落差に耐え切れず、

軽くパニックになり逃げ出したと言うのも頷ける。

PS>が、しかし、ニューオープンを企てる人達は今がチャンスだと口を揃える。

確かにピンチはチャンス。未来へ向けてのpositiveなアイデアはパワフルで眩しい。

消えるもの、新しく生まれるもの、後戻りは出来ない。

10年後のハワイ興味あるな~。いつかツーリストとして訪れたい。

good luck & aloha!

HAPPY ALOHA FRIDAY!

ぼーっと暮らしてたら又もや金曜日に。

一週間の短いこと短いこと。やべっ。

さて今日は何しよか~。

どちら様も素敵な週末を。

あのボロヤが

長らくココ見てる人は覚えているかな?(既に過去写真削除して見つからないけど)

妹のぼろぼろ京町家のリモデルはノロノロと進み、竣工まで1か月あまりだそうな。

ホンマ、時間かかったよね~。

楽しみだな~。

さすが日本の大工さんがイイ仕事してくれて安心♪

ワインバーは流れました。(相方が夜の仕事は嫌だと拒否った)

非営利のギャラリー&茶室になるようです。(多分)

なんか久々に個人的に胸躍るネタでした。

1日も早く日本~ハワイを行ったり来たりしたい。(願)

good luck & aloha!

ALOHA FRIDAYに思う

「毎日こんなに楽しくてイイのかな」と相方が真顔で呟いた。

イイじゃん、今のうちにエンジョイしなよと応えておいたが、

やっぱこの人アホだと、今更ながらに。(笑)

ハワイが大好きな住民は淡々と幸せそうに暮らしてる。(ように見える)

なんだかこのままず~っと静かで平和な日々が続きそうな気もする。

ホノルル名物の朝夕の大渋滞と無縁の日々はマジで素晴らしい。

大型バスに挟まれる事も無く、パーキングもスカスカで気持ちイイ。

海も空も抜けるように青く、爽やかな貿易風が吹き抜ける。

今まで何もかも過剰だったのだ。

と気が付いた島民達は後戻り出来るのであろうか?

数年以内に島を離れる予定の住民は25000人でしたか。

と言うような事をぼーっと考えていたら金曜日。(早っ)

どちら様も素敵な週末を!

PS>現在の我々の目標は、①沖縄ダイビング②秋・温泉③北海道スキー&居酒屋巡り!

good luck & aloha!

memorial day

歯科医が復活したので久々にクリニックに出向いたら、めっさ混んでいた。

あわわ、大丈夫なん?と若干不安になった。

仕事に戻った住民が増えたせいか車も増えたみたいで、以前のガラ空き道路が懐かしい。

ハワイ州の失業率が37%とか40%と一時報じられたが、

4月は22%だったそうで、全米アベレージは14%でしたか。


ぼーっとしてたら5月も終わり。

ANAとハワイアンも6月いっぱい休便を発表したから、当分日本からはゼロ。


家で一緒に居る時間が膨大なので、否が応でも未来や将来について考えたファミリーが多いはず。

個人的には図らずしも今回はプレ・リタイア暮らしをする機会に恵まれ、

なんだか妙に自信がついてしまった。

本当に必要なモノと不要なモノが判明し、大雑把だった金銭感覚が研ぎ澄まされ、

このままスムーズにリアルな引退ライフに入れそうなレベル。

アメリカの夏はメモリアルデーに始まりレイバーデーに終わるでしたか。

長ーい夏、皆さまも御自愛くださいませ~。

GOOD MORNING EAST HONOLULU

おはよー@Sandy Beach.

ぽつんとペンチ。

特等席。

注:スイム。ショアブレイク荒れ模様。

でもまあ、島民も適当にガス抜き必要ってことで。

貿易風びゅんびゅん。

今日も晴れるよ。